プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016年バリ島のニュピ体験

3月9日、バリ島の新年「ニュピ」は、バリ人のおうちにお泊りさせて頂きました~。
ニュピに合わせて、卒業生徒のYさんが渡りバリ、そしてスパスクールに通う生徒さんも一緒に、バリ人の大家族と楽しいひと時を過ごすことができました。

大きな1つの敷地には、いとこの家、お兄さんの家、おじさんの家・・・など親族6つの家が建っていて、ニュピの日はみなさんと交流。イブイブ(女性・おばさま達)だけ集まって、おやつを食べたり、インドネシア語を教えてもらったり・・・、インドネシアのみなさんは親日家と言われ、初対面でも快く歓迎してもらえます。
20160313205002.jpg

教えてもらいながら、バリ伝統の「サンバルマタ」作り。バワンメラ(小さな赤玉ねぎ)や赤トウガラシ等でつくるビリ辛~い調味料です。
豚肉をクリスピーに素揚げして、サンバルマタに合えたら、お肉の油っぽさがさっばり、美味しかったですよ~。
20160313205409.jpg

日本で言うなら縁側のような場所で、食べたい人が食べたい時に自由に食べるのがバリ流。家族みんなで一緒に食べるというこだわりはないようです。バリの人は生野菜のサラダを食べる習慣はないのですが、日本人チームが食べたくて作りました~。限られた材料で、みんなでアイディア出し合って作ったランチがまた格別でした!
20160313205351.jpg

デザートに、『ドリアン』の差し入れを頂きました!
ドリアンは、臭いが強烈なので、ホテル持ち込み禁止が一般的ですが、バリでは大人気の高級フルーツ。
日本人の生徒さんは、臭い~、美味しくない~という方も多いのですが、クリーミーで濃厚で何とも言えない美味しさがあるので、バリに来られたら一度はお試しあれ。はまる人は、はまる美味しさですよ。
20160313205259.jpg

なんと、ニュピに日本でも話題になった、部分日食が観測できました!
こちらの写真は、午前10時頃かな。小さいけど分かりますか!?
カーテンが赤いので、床が赤くなり、そこに少しかけた太陽が・・
・。
日食
さらに、夜は満点の星空。小さな星の「天の川」まで見えました。
この美しい夜空は、電気ご法度の闇に包まれるニュピのおかげ~。

卯月コメント
バリ島で3ヶ月コースを学ばれる方は少なくありません。滞在が長くなればなるほど、バリの人たちとの交流や、バリの伝統や文化を肌で体験する機会に恵まれることと思います。旅行では味わえない、留学ならではのバリ島を体感しながら、バリが癒しの島といわれる所以を感じ取ってみてはいかがですか?

素朴なバリの家。生活するのに本当に必要なものだけ。Nさんが「ものがないね~」とポツリ。ホットシャワーはありません。ホースからでる水だけ。トイレットペーパーもないので水で洗浄、井戸水からのくみ上げでタンクの水がなくなり、ちょくちょく水が出なくなりました。なんですけど、時間の流れが心地良く、また、ここに来たい!とみんなが思ったのでした。人が癒される瞬間、自分自身が癒される瞬間を体験してみて下さい。

それは、日本では味わえない壮大なリゾートホテルや高級スパの空間・・・、自然豊かなヒーリングスポットかもしれません。バリにはセラピストとしての素養を身につけるエッセンスがいっぱいです。五感、感性や心が自然と豊かになるそんな機会にも恵まれることでしょう。
続けて渡りバリのYさんより「タミーズハートと出会えて素敵な人生がスタート出来ました。・・・」そんなメッセージを下さいました。私たちもご縁を頂き、こうして続く出会いにまた感謝です。ありがとうございます。次は、あなたに素敵な人生のスタートが待っていますように。



スポンサーサイト

Balinese Herbal Works ハーブ製品の手作り体験

2015年11月、スパスクールのR子さんがウブドでワークショップに参加してこられとても良かったそうです。興味ある方の参考にと写真を添えて内容をお知らせ下さいました。お心遣いに感謝します。
思わず参加したい!となるような盛りだくさんの内容で楽しそうです。

こちらにお寄せ頂いた詳細をご紹介致します。

★2種のWorkshopがありました
ワークショップ主催 Nadis Herbal (Ubud) 公式サイト



Balinese herbal walks(3時間)Rp200,000
  里山を歩きながら薬草について学ぶ

Balinese Herbal Works(約1時間30分) Rp300,000
   Herbal Remedies やBalinese medicineを作る。
(両方受けるとRp 50,000 discount してくれます。)

私はBalinese Herbal Worksを受けました。
ジャムーばかりを作る内容ではないので
Spa schoolの授業と重なるものもあるかと思いますが…。


説明等全て英語です、作り方の手本を見せてくれますので
英語が苦手でも作る過程は問題ないと思います。

効能、使い方、使える身体の部分、スパイスの禁忌等
英語ですが細かくきちんと説明してくれました。
(ガイドブックにも掲載されて日本人の方も増えてきているそうです。
これを日本語で何といいますか?と、手順の要所で聞かれ
アルファベットでメモされてましたよ。)

1.ジャムードリンク
(効能…疲労回復、感染予防、保温効果、健康増進etc…)
Jamu_d2.jpg Jamu_d1.jpg

材料を煎じた物をその場で飲みます。
甘酸っぱいガランガル、ターメリックが濃厚なJamuでした。
(到着した時ハーブのお茶も出して下さいました。)

2.バリニーズボレー/スクラブ
(効能…老廃物除去、殺菌作用、リラックスetc…)
scrub.jpg

作った後『良かったら肩と背中に施術しましょうか?』と
チェストウエアー(肩と背中が出るもの)を貸して下さり
上半身だけ着替え、作ったものでマッサージしてくれました。
額とこめかみにも付けます。
私は肩と背中のこりに凄く効きました。

3.ボディーマスク=モイスチャライザー
(効能…解毒作用、肌への活力etc…)
Mask.jpg
お肌がすべすべになりました。

4.ボディーオイル
(効能…保湿、感染症予防、心を落ち着かせるetc…)
oil.jpg
イランイランが入っているのでエキゾチックな香りが引立っていました。

こちらお持ち帰りの完成品
assort.jpg

【ワンポイント情報】
ボディーマスクとボディーオイルは顔にも使えるそうです。
作った物は持ち帰えれるので滞在先でも楽しめます。
ですが100%ピュアですので新しいうちの方が効果や香りが良い様に思いました。

【コメント】
スタッフさん達とても優しくて親切に教えて下さいました。
お気にいりはココナッツオイルで作ったボディーオイルで
植物の香りがしっかりオイルに移り
エキゾチックな良い香りがします。
材料がバリヒンドゥー教のお供えに
使われているお花&植物とほとんど同じだった事に気づき、
なんだか神秘的で感動しました。

chanang.jpg
ほんと!お供え物のチャナンの材料と同じものばかり・・・と、こちら、頂いた写真を拝見して、すごーい!と感動が伝わりました。By uzuki

<タミーズハートコメント>
みなさま、いかがでしたでしょうか?
興味はあるけど、自分で作る時間までない・・・という方は、
こちらでハーブ製品の数々を購入することできます。
20150928_145329.jpg 20150928_142637.jpg
ここは、政府の表彰を何度も受けているハーブ専門店、プロ買付の白人さんがよくオーダーにもきます。オリジナルブランドに仕上げ自国で販売する為だそうです。

実は、卯月も先日、こちらにお邪魔してきました。
ハイビスカスティーの仲間、ロゼラティーが大好きで作業を見学。
20150928_141742 (1) 20150928_141846.jpg
価格はスーパーの2倍程(-_-;)ですが、自然豊かなところで丁寧に手作業されていました。
スパスクールの生徒さんは、必ず、一度はウブドに行かれる方が多いので、こちらにも足を延ばされてはいかがでしょうか?

Rさんの写真、すごくキレイで参考になりますね。
どうぞ、拍手ボタンをよろしくお願いします。

心洗われる バリニーズマッサージ留学体験

バリスパトレーニングセンターで学ばれていらっしゃる生徒さん達から、素敵な写真を送って頂きました。かねてから行きたいところに、スクールスタッフさんに連れて行ってもらったそうです。みなさん、1ヶ月コースですが、たまたま時期が重なったクラスメイト同士、楽しみながら学ぶのがいいですね~。

こちらは、絶景夕日ポイントで有名な「ウルワツ」です。
キレイな、岬の写真ですよね。お見事!
ウルワツとは、「岬」という意味があるそうですよ。

20150423155844.jpg

徐々に、夕暮れ・・・
ちょっと早目に行って、のんびり散歩して夕日を待つのがいいでね。
ここには、11世紀に建造された由緒あるウルワツ寺院が、断崖絶壁の上に建っています。海の精霊を祀ったバリ・ヒンドゥー教の寺院で、パワースポットとしても有名ですよ。ここに来て、「元気がでた~」と感想頂くこともあります。

20150423155934.jpg

スクールスタッフのユサール氏も一緒に。
生徒さんに囲まれ、きっと超喜んでいるだろうな~と思ったのですが、生徒さん達からこんな気遣いのコメントが・・・、「最近ユサールを連れ回し過ぎて、ちょっと疲れさせちゃかな~?と思って」と。なるほど、よくお出かけなんですね・・・笑。
20150423155743.jpg

曇がかかっていても、美しい!ナイスショット。
絵になります‼ 
20150423155904.jpg

バリニーズ衣装の写真が本当に素敵!
お姫様ですね。クラッシック風で、まるでポスター見たい。
20150423160032.jpg

あれ、お色直しですか!?豪勢だわ。
伝統バリニーズ衣装もいいですね。
20150423160013.jpg

生徒さんコメント
バリニーズの衣装を撮影してきました~。ユサールさんに連れて行って貰いましたよ!その後ウルワツ寺院にも行きました。3人とも満足です!

卯月コメント
写真ありがとうございます。
充実したバリ島滞在が伝わり、一安心致しました。
それでも、最初は、やっぱり大変だったと思います。「初めてのマッサージだったので、ちゃんと覚えられるかな!?不安な気持ちになったりしてました。」「体調よくなく、腹痛ぎみ・・」などなど、楽しい事ばかりではなかったと聞いています。
環境も文化も違う海外で学ばれるのですから、日本の常識との違いに、戸惑いもあるかもしれません。でも、その違いが、留学ならではの『飛躍のチャンス』にも!次にお会いして、お話を伺い、『マイナスもあっという間に楽しみに変えていくような、たくましさ』を感じました(*^^)v。


生徒さんは、週末に車チャーターで、ウブドの聖なる泉が湧く寺院「ティルタエンプル」行かれたそうです。この日は、曇りでした。
「ウブド良かったです~。ティルタは昨日は凄く寒くて・・・
でも、心洗われました。」とコメント下さいました。

良い事ばっかりじゃないけど、だから、『心にしみる』ことって、ありますよね。間もなく帰国となりますが、心に響くような有意義な学びになりますことを祈っております。

どうぞ、応援「拍手ボタン」を宜しくお願いします。
だいぶ後から読んで下さった方も拍手ボタンお待ちしています。
バリで学ばれた皆様に、栄光あれ。ありがとうございます。

バリ島エステ留学 帰国前を楽しく過ごす

帰国前の卒業生徒さんNさんと夕飯をご一緒しました。
タミーズハート現地連絡所のすぐ近くのホテル泊でしたので、おかげで最後にもお会いする事できました


やりたい事を成し遂げられた充実感がNさんから伝わります。
長年勤められた会社を退職、ご褒美の意味合いもあったそう。
ただ観光で過ごすより、興味のあったスキルが学べて、帰国して大好きな人にしてあげられるのが、嬉しそうでした~

★滞在先を移動して、バリ島満喫
1ヶ月コースが終わった翌日には、宿を変えられ、ウブド(バリ島の大自然満喫)⇒サヌール(ビーチリゾート満喫)⇒ジンバラン(最後の1泊は、空港近くへ)と、色々バリ島を楽しまれたご様子です。

ジンバランのHORISONホテル(空港まで車10分弱)

空港近くのホテル
新しいホテルで、1泊3000円台の朝食付き。安いけどすごく快適!最後がこのホテルで良かった~と、お部屋を見せてくれました。お部屋にソファーもあって、落ち着く空間。バリ島旅行の際、深夜着の寝るだけ1泊なんかにもいいと思います。

ホテル目の前のワルン SURABAYA 看板あり!
ワルン看板 ウルワツ
安くて、美味しいワルン。ミーゴレンRP13,000(約130円)。
ミーゴレン(焼きそば)は、色んな所でよく食べたそうですが、まだ、食べ飽きてない~とのこと。

ワルン店内
ワルンの店内。以前は、ハエがいたのに、この日は1匹もいない!
ちょっと驚き。目の前にホテルが建って、改善したのかな!?


★帰国日当日、ムリアホテルでアフタヌーンティーへ

ヌサドゥアの話題の6つ星ホテル「ムリア」では、食べ放題バフェがかなり話題になり、行かれた生徒さんも多いですが、新たに、アフタヌーンティーも出来たんですねぇ~。料金(税込)はRp250000(約2500円)程。かなりお値打ちですよ~。
アフタヌーンティー ショーケース
Nさんが、コメントも寄せて下さいまた。
「映画で見るような三段になったお菓子と、添付写真のお菓子、ケーキ、アイスクリームが食べ放題です。お友達が事前に電話で予約してくれていました。高級感に圧倒されました。」

★お気に入りのローカルスィーツ
お気に入りパンケーキ
「これは、れなちゃんと私のお気に入りのパンケーキで学校から帰る途中に、屋台があります。夕方からですが。12000ルピア(約120円)で小さめのパン一斤分あり、1人では食べきれません。あたたかいうちがおすすめです。」

卯月コメント
Nさん、1ヶ月間お疲れ様でした。バリ島エステ留学の目的は、色々あるかと思いますが、Nさんのような学び方も素敵だな~と思います。これで、帰国して、新しいスタートが元気にきれる・・・、そんな風におっしゃっていました。
帰国してすぐはお忙しい中、早速、コメントと写真を送って下さいました。本当にありがとうございます。

バリ島エステ留学 帰国当日の弾丸ツアー!

バリスパトレーニングセンターで勉強したYさん、お疲れ様でした。
先週末の帰国当日、みんなで楽しく過ごしました。


店名:BALI TANGI(バリタンギ)で買物!
トリートメント商材が購入できる有名店。サンセットロード沿いにある、空港からも車10~15分と近い。学校の先生が、ここのお店で買ったらいいよ!と教えて下さったそうです。

20150125_104744.jpg
紫色がお店のテーマカラーで、道路沿いにあり、見つけやすい。

20150125_104631.jpg
店内は、キレイで買物しやすいですよ。

20150125_104616_201501271214073fe.jpg 20150125_104552.jpg
マッサージオイル色々       ボディーマスク色々        

20150125_104426.jpg 20150125_105005.jpg
アロマエッセンシャルオイル 木の器(仕上げの乳液入れに)

みんなの買ったものは?
ヒーリングミュージックCD(1枚Rp75,000)、ローズ、ジュニパーのエッセンシャルオイル。1本25ml~50mlですが、お値段は、1本Rp100,000(約1000円)でした。ここの石鹸が、可愛く評判です。


店名:シンパンシユール交差点近く、「チャイニーズドラゴン」
20150125_111309.jpg
リフレクソロジーの評判店へ。ここで、1時間のリフレクソロジ~
前回RP50,000⇒Rp85,000(約850円)に値上げされてましたー。

店名:「THE HARVEST」
ここは、クロワッサン生地のドーナッツ「クロナッツ」の評判店
サンセット100ホテル2(オレンジ色系で目立つ)の隣。

シンパンシユール交差点からサンセットロード沿いをスミニャック方面へ、「たけのこ診療所」や「シローム ホスピタル(Siloam Hospital) 」が近い。

20150125_130043.jpg 
正面玄関は、ガラス張り。お店前は、広めの駐車場あり。

20150125_124708.jpg
お店の中は、かなり広くて豪華。落ち着いたおとなの雰囲気です
豊富なケーキ、チョコレート、クロワッサン系のパン色々

20150125_123150.jpg 20150125_123125.jpg
こちらが、評判のクロワッサンとドーナツをミックスさせた「クロナッツ」。左側が、バニラだったかな・・。バニラビーンズカスタードクリームがサンドされていて、おすすめ。右側は、シュガー&シナモンがたっぷりまぶしてある。中に何もサンドされていないので、物足りなさを感じるかも。チョコレートも評判らしい・・・。次回に。

コーヒーはRP18,000、クロナッツ1個と合わせて、500円位と手頃な料金で、優雅なお茶タイムができると思います。ソーセージやミート系のパンもあるので、軽めのランチにもおすすめ。食事メニューも少しあり。WIFIもあるようです。

おまけ
ここから、生徒さん達にも人気のマッサージ店「コージー」へ歩いて15分位かな!?同じ側にあります。コージー1と2が、少し間隔をあけて2店舗あり。カルフールスーパー(道路向い側にあり)が見えたら、行き過ぎ~。


「KRISNA OLEH-OLEH」へ
時間が余ったので、空港のすぐ近くのクリシュナお土産店へ。
インドネシア人(ジャワ島からなどバリ島へ遊びに来たローカル)でにぎわっていました。100円位から、色んなバリのお土産が売っています。キーホルダーは、すぐ鎖がきれますので、おすすめしません(^_^;)。


20150125_133545.jpg 20150125_133504.jpg
バリの絵が色々。バリニーズマッサージルームに1枚どうですか?

20150125_133129.jpg 20150125_132941.jpg
ここでは、お着替え用のアクセサリー入れをお買いあげ!

卯月コメント
Yさんは、この日もサヌールビーチのヨガスタジオでヨガを満喫。それから、10時過ぎ合流、空港に14:00到着の弾丸ツアーでした。
ジャム-スパスクール生徒さんも一緒に、Uzukiもご一緒させて頂きましたが、車での話しも弾み、名残惜しい楽しいひと時をありがとうございました。バリも満喫してご帰国頂くことが、何より嬉しく思います。

このあと、まだバリ島でマッサージの学びが続く皆様は、ビーチの絶景ポイント、バダンバダンビーチ、ブルーポイント、ドリームランドへ。そして、ウルワツ寺院の夕日を浴びながらの「ケチャダンス」は、最高でしたよ~と教えてくれました。ちなみに、ケチャダンスの鑑賞料もRP100,000(約1000円)に値上げになっていたそうですが、それでも見る価値大あり~のようです。

2014年10月バリエステ留学を終えて…(前編)

2014年10月バリスパトレーニングセンター1ヶ月コースを卒業された、S様より感想をお寄せ頂きましたので、ご紹介させて頂きたく思います。

S様クラスメイト集合縮小

*** *** ***

☆バリ留学をしたいと思ったきっかけ。
3年ほど前に友達と観光で訪れた時に バリニーズマッサージを初体験。
オールハンドにしっかりと圧のかかったマッサージ それに、バリ島独特の空間、おもてなし、雰囲気… すべてが私のツボ♡でした。
その時にバリにはスパスクールが沢山あって日本人も勉強に来ているよ! という情報を知りました。
美容師をしていた私は人に触れる事、癒し系の仕事にとても興味があって いつか勉強来れたらなー…。と、うっすら思っていました。
それから美容師の仕事をこのまま続けていくか悩んでいた時に セラピストの仕事がしたいと思うようになりました。

☆実際にバリに行くまで。
セラピストの仕事をするのなら迷わずバリニーズを学びたいという思いがありました。
日本でもバリニーズを学べるスクールもあるし、お店もある。
実際に見学や面接に行ったりしました。 2件ほど働いてみたい所があったのですが タイミングが合わないとか、色々あり…。 断念…。 と、スタートが中々思い通りに進みませんでした。
せっかく働くのなら妥協はしたくなかった私… 学ぶならきちんとした技術を学びたい! やっぱり本場バリで学ぶしかない!!!! という思いに至りました。

☆不安がいろいろ。
英語話せない…。初1人海外…。帰ってきてからどうしよう…。などなど不安要素が沢山でてきました。
色々バリ留学について調べていくと “タミーズハート”さんのサイトにたどりつき 思っていたよりもお得な価格で本場バリで学ぶ事ができると分かり こんな魅力的な事はない!! と思いました。

だけど初1人海外をたまたまネットで見ただけのサイトを信用しても大丈夫なのか?!と疑う心もありました。(スミマセン笑。)
でも実際ドキドキしながらメールしてみると すばやい返信に、1つひとつの質問に丁寧に対応して頂きました。
あとは“タミーズハート”さんのブログを見て ここなら信用できる!! と、勝手にそう思いました。
それから卯月さんの細かいサポートのおかげでバリ留学をスタートさせる事が出来ました。


☆実際にバリに来てから。
いざバリ!! となるとドキドキもありましたがワクワク感のほうが勝っていました♪
滞在先はバリスパの寮。とても便利とは言えない場所ではありましたが だからこそ観光だけでは体験できないバリの人の日常も垣間見る事ができたと思います。
日本人1人も覚悟していましたが、 実際には同じタミーズハートさんからの2人の日本人生徒さんと一緒でした。
3ヶ月コースの方がだいぶバリ生活に慣れていたので初日から学校周辺を案内してくれたりと色々と大変お世話になりました。
もう1人の生徒さんはスクールのスタート日が同じ。前職が同じ。とか他にも沢山共通点がありすぎる人と出会いました。
この2人のクラスメイトと出会えた事で毎日楽しい寮生活を送る事が出来ました。
3人で自炊したり、スーパー行ったり、散歩に行ったり、夜な夜なガールズトークで盛り上がりなどなど。
その後も日本人生徒さんが沢山みえて、みんなでご飯食べに行ったりとワイワイ楽しく過ごせました♪


☆学校の授業と生活。
学校の授業はほぼ実技中心。
基本的には先生たちは英語でしたが「親指クルクル~」とか分かりやすく教えてくれます。生徒同士で相モデルになったり、先生がモデルになったり という感じで進んでいきます。

校長のアニスをはじめ先生たちはみんなとても優しくて温かいです。
言葉が通じなくてもちゃんと聞いて理解しようとしてくれます。
アニス校長 縮小 S様クラスメイト

1日の中でランチタイム(先生たちはお昼寝も)ティータイムとあり、短期で数科目習得の私はこんなにほのぼのやってちゃんと技術を習得できるのか!?!と初めは少し不安にもなりました。が、あまりつめつめでやってもよくないことも分かりました。

今まで私は“こうでなくてはいけない”“こうしなければいけない” という考えに縛られて頭がガチガチになっていた所もありmました。
バリに来てからは気候のせいなのか、バリの人達のゆるさなのか、そんな考えも薄れていき、頭が少し柔軟になった気がしました。
おかげで?! 毎日短時間でもぐっと深く眠れるようなすごく質の良い睡眠をとることが出来ました。
おかげで?! 毎朝早起き生活。たまに近くの公園でウォーキングなど、超健康的な生活を送れました!


☆週末の観光と帰国の日
週末にはみんなで車をチャーターし、寺院巡り、スパ、ショッピング…。ウブドに1泊、早起きしてモーニングYOGA体験!! などなど。

毎日が充実してて、キラキラしててあっという間に1ヶ月…。 最終日にはバリの最大級のクラブ“SkyGarden”ではっちゃけました♪ これが楽しすぎました笑。
S様スカイガーデン
スカイガーデンは、人気スポット!リーズナブルで楽しい!

帰る頃にはやっと慣れてきた所なのにー!! 帰りたくなーい!!という思いでいっぱいになりました。
帰国当日には先生達に見送られ泣きそうになり、空港に着いて 本当に日本に帰るんだ…。と、実感が湧いてきて、一気に寂しさが込み上げてきて1人空港でこっそり泣きました 笑。

それくらい充実しすぎたバリ生活でした。こんな生活ができたのも“タミーズハート”さんのサポートがなければ実現できてなかったと、感謝の気持ちでいっぱいです。続く・・・


*** *** ****

卯月コメント

Sさま、ご帰国後の何かとお忙しいなか、ご感想を綴って下さり本当にありがとうございます。
そして、充実された日々であったことに、私たちも大変嬉しく、バリ島エステ留学にご参加下さり、ありがとうございました。

お問い合わせでは、海外お一人のご心配を率直にお尋ね下さいました。
ここで、安心です、大丈夫です・・・と、簡単に打ち消すことは申し上げないでおります。海外でも日本でも同じ、日々の生活には、自己責任が伴うからです。

そして、S様のご質問を通して、心配や不安はマイナスなことと、とらえなくてよいように思えました。
人は経験ないことを始めようとするとき、不安や心配になることで、「本当にしたいことかな?」と心の深いところから問われている、チャンスの時でもあるように思えたからです。

そうお伝えさせて頂き、1つ1つメールのやり取りのなか、最初の2週間コースが3週間になり、お仕事や今後のすすみたい方向性などお知らせ下さいましたので、4週間のご提案をさせて頂く事になりました。きっと、3週間では、足りないかも!?そう思ったからなのですが、やっぱり・・・と思ってしまいました(笑)。

私たちも、バリで学ぶ魅力の再発見をさせて頂くことができました。
続きには、『バリに来て良かったと思う事』などを綴って下さいました。

どうぞ、次もお楽しみに。応援の拍手もお願いします!(^^)!。

バリが第2の故郷になったバリ島エステ留学

かよさんが感想&写真を送って下さいました。
2013年バリエステスクール「シエスタ」で学ばれ、
2014年「JamuSpa School」3ヶ月プロ養成コース卒業⇒タイに渡り、「タイマッサージ&ハーバルボールマッサージ」を習得、そして先日、11月1日『Asian Healing Salon Santai 』オープン!香川県高松市です。
只今お得キャンペーン中 お問い合わせはFBこちらから
Santa カード

一歩を勇気を出して踏み出されたら、その後は、自然にエンジンが加速して、流れに任せて・・という印象がございます。自然体がいいな。

ファイナルテスト合格の喜びをクラスメイト一緒に2
Jamu Spa Schoolファイナルテスト合格後に♪

タイスクールにて シエスタ卒業写真
タイのスクールで!           シエスタ卒業写真

こんばんは^_^
ご無沙汰しております。いかがお過ごしですか?私は、なんとかスピードダッシュで11月1日にオープンを済ませたところです。少し気持ちの上でも落ち着いたのでようやく、自分のバリ島、タイ留学の振り返りができそうです。

まず、初めに。。。私の今の現状、そして海外へ一人で行けたことなど、全てのきっかけを作ってくださったのは、タミーズハートさんです。

留学や海外生活の初めは、皆さんドキドキ不安で緊張したり・・・。
人はそんな時、誰かにすがりたい思いで不安を打ち明けたいのですが、ワタシの場合それはありませんでした。(もちろん、行くまでは不安の塊でしたが)


それは、事前にきちんとたみこさんに全ての悩みを打ち明け、朝昼問わず夜中でも、お忙しい中電話に出てくれたことは、今でも忘れません。長靴入りますか?こんな、意味不明な質問にも答えてくれました。

そもそも、当初私は(ハプニング~)、
別の学校へ一ヶ月行く予定でしたが、もうご存知の通り私のしつこい質問責めに疲れた担当の方が、"それでしたら、他のもっと綺麗な治安の良い学校へいかれたら?"
そして翌日、渡してあったパスポートのコピーが、家に返却。


 当時すでに、バリ島行きのチケットは予約済み。さて、私はこれからどうしたらいいのか?
まず頭によぎったのが、数か月前に連絡先の交換だけしていたタミーズハートさんでした。その後電話で数回お話していくなかで、
"それじゃ、チケット代もったいないし、来るだけ来てみたら?思ってるほど怖いところじゃないよ^_^"

この一言で私のそれからの人生変わりました。

本当に、その時一言がなければ今頃まだ、前の会社を辞めず、続けていたと思います。


海外へ出て一番変わったこととは!?
それも、人生ですが、私は今の自分がとても好きですし、今をちゃんと生きているし、やはり、海外へ出て一番変わったのは、前向きに生きれること、そして日本への感謝、そして、人のために何か貢献したいな。と、考えるようになりました。きっと、自分らしく生きれる余裕を持ったことで、他人の事も、自分のことのように考えれる新しい自分を発見できたのかもしれません。

シンガポールのクラスメイト バリ1000人マッサージギネスに参加のクラスメイト4人組
シンガポールのクラスメイトとクタビーチへアフターティー
1000人マッサージギネスに参加4人組です(*^^)v

もし。。。留学に迷われていたら・・・。
まずは、バリ島へ来てみてください。

そこには、周りが言うほど自分が思うほど、怖く汚く、そして一人ぼっちではありません。旅慣れた方も、初めは同じです。不安を背負って段々とその土地に旅になれるのだと思います。

私もそうでしたから。

今でもまだ行ったことのない土地へ、行くのは不安ですが
バリ島には"タミーズハートさん"強い味方がいます^_^。


  一番初めに友達になったケラスメイトKちゃんと バリ像園で、ゾウ乗り体験
一番初めに友達になったKちゃん。像園で、像乗り楽しみました! 

バリが第二の故郷みたいに!
私は、絶対迷ってるなら、その時間がもったいないと今思い返します。それ程、バリ島は私にとって第二の故郷みたいな、安らぎのある国です。

最後に、どうしようもない不安症の私をここまで支えてくださって本当に感謝のきもちでいっぱいです。

また私の通った学校は全てにおいて素敵な学校です。Ayu校長もいつも、kayoさん、元気ですか?なんて、声をかけてくれました。

先生方も、英語だけでなく一生懸命日本語を覚えていると思います。
それだけでも日本人からしたら嬉しいものです。


大好きN先生 アユ校長と一緒に
先生Terima Kasih♡。Ayu 校長と一緒に。

本当に楽し過ぎて、3か月もいるの?と、当初思いましたが最後は三ヶ月しかいれないの??もっといたい!!と、本当に思いました。

リピートの生徒さんがいるのも納得です。技術をもっともっと身につけ、お客さまに気持ちよかった、また来たい^_^と言われるような、セラピストに成長できればと思います。

まだまだ勉強したいことたくさん!
どうぞ今後もフォローよろしくお願いします💛

たみこさん、本当にありがとぅございます💛
バリのおねぇちゃんみたい💛

クラスメイトかおりちゃんの手作りストラップ ジャムースパスクール近くのマネーチェンジのかわいいベビ君
クラスメイトかおりちゃんが、手作りでほってくれたSantaiのストラップ(オーストラリアに住んでいたときの落ちていた木の実,,,振ると綺麗な音色付き!)。
ジャムスパから近いマネーチェンジのかわいいベビくんと。

タミーズハートコメント
サロンオープン、心からおめでとうございます。
嬉しい驚きと感謝です。当初、とてもご心配なさっていただけに。
いざとなれば、タミーズハートのバリのおうちへ来て頂こうと思っていました。以前にも生徒さんと共に暮らし、元気や安心を取り戻されたという事がありました。

ですが、心配無用なほど、充実の日々を過ごされていました。
不安は、ほんとにほんとの最初だけなんですよね。

人は心配や不安がなくなると、自然と自分本来の輝く私になること、また教えて頂きました。
そして、想いがあれば、あきらめなければ新たな道が開けていくんですね。


◆脳科学者の茂木健一郎さんの「安全基地理論」◆
何が起きるのかわからない未来に楽観的に向き合うための大切な条件として、「安全基地」が必要というお話。テレビや本でも話題です。
「安全基地」とは、何があった時に、いつでも逃げ込める場所。
タミーズハートは、最初だけでも、その安全基地になれたらいいなという想いです。
それからは、新たな出会い、沢山の経験を積み、バリが好きになって、ご自身らしい安全基地を作っていかれることと思うのです。

そして、癒しのサロンも、まさしく「安全基地」なのではないかと思うのです。ヒーリング(癒し)は、依存するものでも、依存させるものでもないこと。その人の自己治癒力を高めたり、よし頑張るぞと元気になるきっかけづくり。アクセルは自分の力で踏めるもの。人が持つ秘めた力を信じて邁進しましょう。

茂木健一郎さんのお話、こちら是非読んでみて下さい。

◆レイキで語られる生き方の基本◆
 <招福の秘法, 万病の霊薬.>
今日だけは
怒るな
心配すな
感謝して 業を励め 人に親切に.

「朝夕合掌して心に念じ,口に唱へよ.」心身改善.

皆様、応援に拍手ボタンをお願い致します。ありがとう(^。^)。

バリニーズ衣装を楽しみました!

バリニーズ衣装で記念の写真を撮りたい!という生徒さんからのリクエストで、一緒にフォトスタジオへ行ってきました。
プロカメラマンによる本格撮影で、超格安!そんな撮影の雰囲気や流れをご紹介します。
時々、お問い合わせ頂きますので、参考にして頂ければと思います。

バリ島ならではの文化にふれる体験にもなり、写真は持ち帰りできるので、嬉しくなりますよね

1.写真集を見て、衣装選び
実際に撮影された写真集を見せて下さり、そこから、イメージにあう衣装をリクエスト。
フォト見本
衣装選び アクセサリー
衣装ケースから、アクセサリーも選んでもらいました。
※バリニーズ以外のロングドレスは、衣装代の追加あり


2.バリニーズメーク
プロのメークさんが来てくれましたよ。
本物のお嫁さんのように、キレイになっていいな~。

メーク

こちらの化粧道具を持って、あっちこち回っているそうです
メーク道具 

3.バリニーズ衣装の着付け
着付け
2人のスタッフさんが手際よく着せてくれました。

4.つけ毛でロングヘアのセット
ヘアセット
バリニーズと言えば長い黒髪ですね~。

飾り付け
とても丁寧な仕上り。写真の為だけなのが勿体無い感じ(笑)


5.ポーズとりながらスタジオで撮影

ポーズ1
カメラマンの指示で、バリニーズダンスの決めのポーズをスタッフさんがレクチャー。ちょっと緊張したそうですが、動きのある素敵な写真に仕上りましたよ~。

ポーズ3 
一人ずつ撮影のあと、生徒さんお2人でも撮影。
写真は、数十枚、かなり撮ってくれました


スタッフさんと一緒に
カメラマンの方が、みんなで写真撮る!?と声をかけて下さり、思いがけず美しいお2人と一緒に写真が撮れてとっても嬉しかったです~

★フォトスタジオ詳細
Andree Art & Photo Studio
住所:Jl.By Pass Ngurah Rai No.74, Nusa Dua-Bali 80363
電話番号: 0361 779 300 / 0812 383 8888
ジャムースパスクールから車5分
こちら、前回のブログ記事に詳細あり

★料金について

一人Rp300,000(約3000円弱)、人数が増えると割引あり。
<含むもの>
衣装、着付け、メイクアップ、ヘア(ロングのつけ毛や髪飾り)
撮影、Print Photo 特大(8Rサイズ)プリント1枚
CDファイル付 (プリントした写真のみ1カット)
※10カット以上撮影の中から、お気に入り1カットを選択
※他にもお気に入りの写真あれば、1カットにつき、別途Rp30,000(300円弱)の有料で、CDにいれて持ち帰り可。

★予約方法について

インドネシア語で予約かもしれません。言葉が心配という場合、タミーズハート現地スタッフDesy迄お電話どうぞ。代わりにご予約可能ですが、変更がありませんよう人数、予約時間を決めて、平日の昼間、2,3日前まで、ご連絡下さい。

注)料金は変更になる場合もありますので、予約時要確認。
注)当日、待ち時間が出る場合あり。時間には余裕をもって。
平日のスクール帰りや、週末なら夕方以降がおすすめかも。
所要時間は、着付け~撮影まで約1時間~1時間30分。
写真選びとプリントアウトに30分前後で合計2時間前後。

バリニーズ写真おすすめポイント
バリニーズダンスは、目が特徴的ですよね。黒目よせて白目をだす感じのポーズで、エキゾチックな美が表現できるかも。
素敵な思い出になりますように。

バリ島の大自然を駆け抜けるサイクリング

先月、わたし(Desy)、たみこさん、よしださん、ゆかりさん、よしこさん、ジャムースパの校長アユさんと一緒にサイクリングにいきました。

サイクリングコースは!?
バリで最も有名な高原の景勝地「キンタマーニ」まで車でいく。
 キンタマーニ景色
そこは、バリの水源バトゥール湖があって、バトゥール山(標高1717m)はじめ山々がそびえる大パノラマの迫力が楽しめるところ。そこからマウンテンバイクに乗り、ウブドまでの道のりをサイクリングしたよ~。

キンタマーニへ行く前に、私たちはウブドへ行って、アユさんの友達を迎えた。

_MG_8389.jpg _MG_8394.jpg

ウブドからキンタマニまで車2時間にかかる。途中、私たちはコーヒー農園販売所に立ち寄って、コーヒー豆を食べてみたり、色んなコーヒーを試飲、写真を撮ったりしました。キンタマーニに到着後、絶景を望むレストランで、遅い朝食。12時ごろ、二人のガイドさんがついてサイクリングスタートです。
少し古いマウンテンバイクで、調子をチェックしたりしました。

_MG_8402.jpg _MG_8420.jpg

ちょっと疲れても楽しかった、皆いっしょにがんばります。私たちは途中で面白い場所を立ち寄って、たとえば、伝統の家、あの家はとても古くてバリの歴史を秘めました。あそこで一緒に写真を撮ったり、子供たちと遊んだりしました。

_MG_8424.jpg _MG_8434.jpg

サイクリング中、山の悪道でも皆は大丈夫でした。険しい道の時は、自転車から降りて歩きました。午後3時に、ウブドに着き、サイクリングを終わりました。戻ったら、ランチが用意してあって、ナシチャンプルを食べながらバリダンスを見ました、子供たちが踊りました。

_MG_8443.jpg _MG_8460.jpg

今日はとてもうれしいかった。つかれても、たのしいかった、新しい経験を作りました。お疲れさまでした。皆、ありがとうございました。また今度行きましょう。

卯月コメント
ホントは、サイクリングはちょっと・・・・、体力自信なし(^_^;)、生徒さんもキャンセルしたい・・・となったのだが、みんなですごく楽しめた。何でも体験してみないと分からい!と実感。誘って下さった、ジャムースパスクールのアユ校長にも感謝です。

高原の風が気持ちいい、8割程が下り道だった。山道を一気に下る爽快感、初めてのマウンテンバイク、デコボコ道も楽しい!、途中、たわわに実るみかん畑に癒され、村の子供達と手を振りあい、村の日常を垣間見て、いくつかの坂道難所に息も絶え絶えになったが、おかげで達成感まで味わえた。

車の中で話しが弾み、意外な共通点が発覚、嬉しい驚きあり、ウブド「Cafe Vespa 」へ、ケーキ激ウマでみんなハイテンション!最高のリフレッシュ&交流ができました。

思わず、昨日の生徒Sさんとの会話を思い起こす。
「人生にリハーサルはない!と来る前に本で読んできました。
行きたい、行きたくないなど考えず、誘っていただいた機会、どこでも大丈夫です!」と、週末生徒さん同士お出かけお誘い時のコメントです。

バリに来られたら、色んなことチャレンジしてみませんか!?普段とは違う事、非日常だからこそ、何かを察知するような本能というか、感覚は研ぎ澄まされ、新たな発見、気付きがあったり、出会いがありますよ。
バリ島エステ留学の醍醐味は、バリ島全部が学びの舞台、心も豊かにしてくれます。

ウブドジャズFESTIVAL

ウブドジャズFESTIVALというイベントは世界中からジャズアーティストが集まって、コンサートを行います。スパスクールの卒業生徒 さんは、友達と行って、とても良かったと話をしてくれました

IMG_0802.jpg 
ジャズパフォーマンス

一番良かったのは、ジャズがぜんぜん分からなくても楽しめた事。ステージが近くて、有名なアーティストもお客さんと1つになった感じで、生の演奏が聞けたこと。大きな木がたくさんあって涼しい気持ちになり、寝ながら聴く人もいたり、リラックスできました。 夕方時、太陽の光はステージあたって、とてもきれいでした。夜になると、ロウソクの火がともされ、昼間の演奏と違った雰囲気も 楽しめました。 

お客さんは、外国人が一番多くて、オーストラリア、ブラジル人とかバリに住んでいる外国人も来ていって、日本人はグループの人 や恋人と来ていた人もいて、みんな楽しそうでした。子供はステージの前で踊っていたのも可愛いかったです 

IMG_0807.jpg
ジャズコラボレーション

会場は、三つステージがあって、大きい、中、小さいなステージです。場所はARMA(アルマ)美術館の敷地で、展覧会や食べ物 スタンドもありました。タイ料理、インド料理、日本料理もあって好きなのを買って食べながら聴くのも大丈夫。このFESTIVALの協 賛会社の1つ、バリのワインの会社「PLAGA」のワインが 無料で飲めて、ちょっと嬉しサービスも良かったです 


IMG_0788.jpg
食べ物スタンド
  
このウブドジャズFESTIVALは、8月8日、9日の2日だけでした。チケットはRp350,000で、いつもと違うバリを楽しめました

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ