プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バリ島で買う! バージン ココナッツオイル

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

マッサージに使えて、しかも食べられる高品質の「Cold Pressed Virgin Coconut Oil」はいかがですか?
20150529_121101.jpg

製品製造もとサイト CampBali Oils Organic Products for Food and Spa
連絡先の記載があります。
低温圧搾(コールドプレス)で搾り出したオイルは、酵素などの栄養素がそのまま残り、溶剤等を使わず自然のままの無添加なので、安心して使えるのだそうです。

ほんのりココナッツオイルの香がします。マッサージオイルに使う場合、香りは好みが出るかもしれませんね。スプーンでそのままストレート、飲んでみたところ、油なのに意外にさらりとした飲みやすさで、コーヒーなど飲み物に入れても良い感じでした。

~買ったお店は!?~
こちらは、有名なオーガニック系のカフェ「Bali Buda バリブッダ」のサヌール店で購入しました。お値段は、1リットル146000ルピア(約1400円)TAX10%別途。

サヌールの「ハイアットホテル」から、イタリアンレストランで有名な「マッシモ」へ行く途中にあります。ハイアットホテルと同じ側にあり、ちょっと目立つ「POLO]の青い看板のすぐ横です。(ちなみに、ハイアットホテルからハーディーススーパー方面に向かったら逆方向で違いますよ)。このバリブッタでは、ケーキも美味しく、オーガニック系の高品質のバリコスメ、石鹸なども購入すること出来ます。


~ヴァージンココナッツオイルレシピ「シリアルバー」~
ヴァージンココナッツオイルが身体に良いと話題になり、しかもダイエットにも良いらしい♪ということで、色んなレシピがネットで紹介されていますね。その1つ「シリアルバー」を早速作って、食べてみました~。
20150529_130932.jpg

<作り方>
ナッツなど入ったグラノーラ(シリアル)を器に敷き詰め、そこに今回購入したオイルをひたひたに被る位入れ、冷凍庫で冷やすだけ。カリコリ食感でいただきます(ココナッツオイルは18℃以下になると白く固まる性質です)。

ほんのり甘い、ココナッツの味とマッチして美味しい~。この時、卒業してバリ島に買付に来られたさゆりちゃん、あやかちゃんに食べて頂きましたが、好評でしたよ。バリ島滞在中の生徒さんの朝食にぴったりと思いましたが、いかがでしょうか?

~「Bali Buda バリブッダ」について~
ヘルシーフードとライフスタイルを提案する「バリ・ブッダ」はオーガニック素材を使ったヘルシーな店。手作りケーキやクッキーなども人気。サヌール店は、最近オープンしたばかりで、ウブド店のほうがさらに品数もあって、おすすです。ガイドブックにもよく紹介されています。

住所 Jl. Jembawan No.1, Ubud
電話番号 0361-976324
お店の地図はこちらを参照してみて下さい。

関連記事
スポンサーサイト

インドネシア 観光(到着)ビザ無料化について

現在は、日本人のインドネシア(バリ島)入国にはビザ取得が義務付けられています。
30日以内の観光などの目的で入国する場合は、観光ビザ(正式名称:到着ビザ(Visa on Arrive))を取得します。

取得方法は、簡単で、バリ島のデンパサール空港に到着しましたら、窓口でUS$35を支払うだけです(日本円払いも可能ですが、予めドルを日本で両替して持参がスムーズです)。

この『到着ビザを免除にする!』とインドネシア政府より正式に発表になっています。窓口で$35支払いが無くなり、長蛇の列の入国審査もかなり緩和され、入国手続きはスムーズになると思われます。

ですが、いつから実施・・・という明言がないまま、今に至ります。

~ 間もなく無料化か!?~
しかし、5月4日に、日本政府関係者がインドネシアのジョコ・ウィドド大統領と会談。その際、時期は「2015年5月〜6月」実施に向けた手続きを進めているところであると説明した・・・というNHKのニュースがありました。いよいよかもしれません。

~気になる、滞在期間は!?~
35ドル免除になるのは、嬉しいことなのですが、何日間滞在できるようになるのでしょうか?

日本では、先行して、昨年末より、インドネシア人がビザ免除で日本に入国(観光目的)できるようになりました。その期間は、15日間とのことです。
同様に、日本人もインドネシアに滞在する場合は、15日間のみビザ免除になるのか、それとも現行の通り30日間まで可能なのか?観光ビザ延長はできるのか?など、詳細はわかっておりません。
変更内容によっては、新たなビザ延長料等の負担が生じる場合もありますことをご理解願います。

~5月以降のご出発予定の方へ~
観光ビザについては、バリ島行の航空券を購入の際に、旅行会社に確認されますことをおすすめします。また、出国当日、空港のカウンターでも確認ができると思います。

各スクールでは、生徒さんの観光ビザ延長などビザサポートをしてくれています。スクールが提携しているビザエージェントに状況確認をお願いしました。何か分かればお知らせさせて頂きます。。

ビザ免除で30日間滞在!が実際されたら嬉しいですね。

もう2つ、下記の変更をお知らせします。
①「出入国カード」記入の廃止
以前は「出入国カード」記入が必要でしたが、2015年4月より廃止となり、簡略化されました。ガイドブックには、出入国カード必要と書いてあるかもしれませんので、混乱がございませんように。
ただし、以前同様、「税関申告書」は必要です。機内で用紙がもらえ、記入して空港で提出します。

ここが違う!?日本とバリ!
実は、この出入国カードの記入廃止は、正式な実施日の発表もないまま!?、旅行会社や現地ガイドさん、空港職員も知らない人がいて必要なのか?必要でないのか?不安に思った旅行客もいたようです。しかも、ジャカルタは記入なし、バリ島は記入必要など、空港によってもしばらく対応が異なったようです。
インドネシアでは、法改正の実施日は、実施した日が実施日・・・というところがあり、前もって周知させる、統一することが一般的な日本とは異なります。何とかなる、心配ないよ・・・で感覚で事がすすむことが多いのが、南国インドネシア流のようにおもいます。

②空港使用税(出国税)の支払い方法の変更
以前は、帰国の際、空港払いでしたが、2015年3月より航空券購入代金の中に含まれるようになっております。ガイドブックには、『空港使用税分のルピアを残しておきましょう!』と親切に書いてあるものもあるかもしれませんが、必要ないかと思います。どうぞ、航空券代金の内訳をご確認下さい。

皆様のバリ島滞在が少しでも充実されますようにといつも願っております。
関連記事

生徒さんおすすめ!ヌサドゥア「シークレットカフェ」

バリ島エステ留学中で、JamuSpaSchool(ジャムゥスパスクール)に通う生徒さんから、おすすめカフェを教えて頂きました。
スクール近くの宿に滞在中なのですが、学校でも宿でもインターネットが繋がらない時があるようで、そんな時は、こちらのカフェに行ってます!とのことでした。

カフェ看板 
道路沿いにある看板
カフェ入口
入口にもあるテーブル席。
カフェケーキ
とにかく、店員さんが感じがよく、居心地よくて、ケーキも美味しいし、一度行ってみて~とのこと。

Secret Cafe
Jl. Siligita no. 9, Nusa Dua, Bali
ジャムースパスクール前の道路を上がっていき(ハーディーススーパーとは逆方向に進みます)、サンティカホテル(わりと大きなホテル)まで行ったら行き過ぎで、その手前とのことでした。スクールから徒歩15分~程、やや距離があるようです。

「Secret Cafe 」トリップアドバイザー(クリックどうぞ)にありました。

書込みには、“great food & service” “Feels like home” など、評判高し。地図や写真などもみれます。

◆アユタヤスパ◆
週末は、スパにもよく行くそうです。前回のスパが安かったけど、途中で帰ろうかと思ったほどはずれだったので、今回は、ちょっと高級スパへ。良かったですよ~と。

スパ入口
バリらしい情緒ある雰囲気だけでも、特別感がしていいですね。
スパフォト
小物遣いやセッティングなども参考になりそう。

◆Pandawa Beach パンダワ ビーチ◆
このビーチがお気に入りで、たまに行くそうです。
今、バリ島のビーチで一番のホットスポットと言われます。
ジャムースパスクールでは、ここでスクールアクティビティで運動会したこともありますね。
前回のビーチ運動会ブログ記事こちら

ビーチでのんびり

外国人の観光客はまだまだ少ない、ローカルに人気のビーチ。砂浜は白く、海の色は透通るスカイブルーが楽しめるのがいいですね・・・。ワルン(食堂)やビーチパラソル(有料)などあるので、利用しやすいようです。

週末には、南国バリ島の魅力を色々感じてみて下さい。


関連記事

Jamu Spa School アクティビティ「サラスワティ」

ジャムースパスクールより、2015年5月2日(土)のSaraswati Day (サラスワティ)セレモニーの招待状が届きました。

インド由来の芸術、学問などの『知』を司るヒンドゥー教の女神
「サラスワティ(サラスヴァティー)」のお祭りです。

通常、土曜日はお休みですが、この日は、スクール行事として生徒さんも参加との事。お祈りを捧げ、ダンスやランチとありますので、バリ島の文化を身近に感じる良い機会になりますね。

Jamu Spa SARASWATI 2015

バリ・ヒンドゥーのサラスワティの日は、家寺(スクールにもありますよ)に大切な本や勉強道具が集められ、お供え物をして、お祈りをします。
そして、本を読んだり、勉強することをお休みにする日でもあります。

知識向上を願い、書物や勉強出来る事に感謝する日なんですね。

◆「サラスワティ(サラスヴァティー)女神」とは?
女神サラスワティ 彫刻
4本の腕を持ち、2本の腕には、数珠(真珠)とヴェーダ経典、もう1組の腕にヴィーナ(琵琶に似た弦楽器)を持ち、白鳥(乗り物)や蓮に乗っている姿が多い。
才色兼備の女神として、絵や壁掛けレリーフ等人気あるようですが、バリニーズサロンにいかがかしらん!?


◆起源
元来はインド最古の聖典『リグ・ヴェーダ』において、聖なる川、サラスヴァティー川の自然としての偉大さが神格化したとされています。インドの乾いた大地に川がもたらす恵みから、水と豊穣の神とされ、後々、流れる川が転じて、流れるもの全て(言葉、弁舌、知識、音楽など)の女神となった

◆日本の弁財天と御同神であられます。

七福神中の紅一点、琵琶を弾く妖艷な姿で現される弁財天(弁才天)とバリヒンドゥーのサラスワティ女神は、同神なんですね。
日本では、腕は2本で現されていることが多いようですが、共にルーツは同じインドで、日本には仏教伝来時に中国から伝えられました。バリと日本で、共通の神様をお祀りしているのに、親近感が湧きます。
日本三大弁才の江島神社(神奈川県江ノ島)は、景色も素晴らしく、お参りにいったこともあります。

バリで学ばれる皆様に、サラスワティ女神の恩恵がありますように(By Uzuki)。

関連記事

| ホーム |


 ホーム