プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

導かれたようなバリ島エステ留学でした!

Jamu Spa School(ジャムースパスクール)3ヶ月コースを2015年6月に卒業されたMさんより、振り返ってのご感想を送って頂きました。南国バリ島ならではの多くの経験を通して楽しくも真摯に向き合われた日々、プロのセラピストにとって本当に必要な『確かな学び』を感じて、嬉しくなりました。
これから学ばれる、お一人おひとりに、必要なその方だけの素敵な学びがあります事を願い、Mさんからのメッセージをシェアさせていただきますヽ(^。^)ノ。

「先日三カ月間のバリ留学を終え、帰国しましたっ☆
私はセラピストとしては全くの初心者で、人の身体にも触れた事が無い状態からのスタートでしたので、初めの頃はクラスメイトや外から来られるゲストさんを施術する事に自信がなく、少し緊張していた事を今でも良く覚えています。

前職はピアノ講師をしていたので、手や身体を使って表現したり人を癒すという事は共通していると思うので、何となくバリでマッサージを学ぶ事に導かれた気がします。
マッサージする事にまだ不慣れでしたが、学校へ行き始めて日本人生徒さんも多く、皆がバリ生活や学校の事など親切に教えてくれて、直ぐにバリ生活が好きになりました(^-^)
それから友人もたくさん増えて、同じ宿の仲間と学校が終わって良く近くの八百屋さんに行き、夕食を作って食べたり、週末はいつも皆で出掛けたりと気が付いたらもう卒業まじか?!という日々でした☆

ここからは写真を交えて、私が良く行った場所やお気に入りのスポットを紹介したいと思います!

20150623114247.jpg 
スクール近くのゲストハウスに滞在しました。そこの野外キッチンで仲良し仲間で作って食べた、ある日のごはん☆
宿から歩いて直ぐの所に安いローカルの八百屋さんがあります

20150623114323.jpg

こちらは時々ピザなど洋食が食べたい時に使っていたデリバリー、ヌサドゥアピッツァ。
一枚が大きくて、6〜700円くらいで、皆でシェアして食べた思い出☆
ヌサドゥア地区なら30分程で届けてくれます*\(^o^)/*

20150623114355.jpg

スクール近くの宿から徒歩五分程の安うまワルン。
こちらサイトもあります。「Soto Dobrak」
一食100円程~でお腹いっぱいになれます☆


20150623114421.jpg

20150623114440.jpg

こちら上の2枚の写真はスミニャック、オベロイ通りの人気店、ウルティモ。店内の雰囲気も料理も美味しくて皆のお気に入りのお店☆
テストが終わった週末にご褒美で行ったりしました^o^


20150623114457.jpg

学校からバイクで20分程に位置するパンダワビーチ。
海がエメラルド色で美しいです☆
まださほど観光地としては知られていないので、穴場スポットかも?!

20150623114522.jpg

20150623114541.jpg

こちらは兼ねてから行きたかったアヤナリゾートのロックバーに、私の帰国日に友人が連れて行ってくれた時のものです。
ロックバーから眺めるジンバランの夕日、景色は本当に美しくて、きっとずっと忘れられないと思います^_^。


20150623114553.jpg

最後に三カ月コースを終え、卒業セレモニーの時の写真。
卒業前の2週間に渡るレビュー&ファイナルテストを終えた時の爽快感、達成感はハンパないっ*\(^o^)/*

ファイナルテストは3時間のコースを行うのですが、その時モデルになって下さった方は、私が入学当時から学校に良くモデルとして来られる、とても心優しいバリニーズマダムさん。
ファイナルテスト時に「貴女は初めは圧が弱くて、いつも自信無さそうにしていたわね。でも、今はいつも笑顔で、手も強くなってまるで先生の様なロングストローク。あと親指の圧の掛け方が素晴らしいわ」
と言って下さった言葉は本当に嬉しくて、日本へ帰ってもまだまだ修行が必要ですが、辛い時でも、この時の言葉を励みに頑張っていこうって思います^_^

あと、笑顔でお客様に接すること、施術中も笑顔を心掛けることはとても大切なんだなぁと勉強になりました☆
施術中の表情はお客様に伝わるんだそうです。
私もこの三カ月でそれを痛いほど実感した様に思います。
最後に日本から持参した方が良いものの一つに、爪ヤスリ。
私は爪切りしか持っていかなかったのですが、受けてはやはり柔らかい手の方が気持ち良いし、カサカサ指で一度だけ先生に指摘された事がありました^^;」

Mさん卒業写真

校長先生と一緒の写真も送って下さいました
これぞ、集大成の瞬間。安堵感、達成感、いろんな気持ちがこみ上げてくる嬉しい瞬間。次はあなたの番ですよ~。By Uzuki


タミーズハートより
3ヶ月プロ養成コース卒業おめでとうございます。まったくの始めてからのスタートで、最初は大変だったと思います。それに、来られてすぐ突然の湿疹で、寝不足もあり辛かったと思うんです。それでも、学校では出来る練習を続けていらっしゃいました。きっとあれはバリの手荒い歓迎だったのかも・・・。どんな時も元気で応え続け、どんどん笑顔が素敵になって行かれたので、周りに笑顔が集まり、緊張が自然と自信に変わっていったのかな~と、嬉しく思っております。

マッサージトリートメントで大事なのは、いかに緊張(体の余分な力)を解放するかなんですよね。体が硬くては、可動域も狭くなり、体重(圧)がしっかり乗せられなくなります。

Mさんのように、自然に任せて笑顔になるのが一番効果的のように思います。だって、笑いながら体に力いれることってできないでしょ!?どうぞ、バリを五感で思いっきり感じて楽しんで頂けたら・・・と願います。

Mさんは、いつかホームサロンオープンを目指していると伺いました。ピアノの先生がセラピスト・・・というだけで癒され感たっぷり、施術を受けたくなりますね。強味を活かされ、ますますのご活躍を楽しみにしております。ありがとうございました。

こちらの記事に下の「拍手ボタン」クリックで応援頂ければ幸いです(*^。^*)。
後からブログをお読みくださった方もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>。
関連記事
スポンサーサイト

ジャムスパで新しい生徒が来た!マンデーモーニングティー

こんにちは、デシです。
今週の月曜日の朝、新しい生徒さんに会いに、ジャムースパスクールに行きました。
授業スタート前に、皆、仲良くなるため、全員一人一人自己紹介するマンデーモーニングティーがあります。

スクールの先生達も、一緒にこの受付前のコミュニティーコーナーに集まりました。
校長先生はちょっとスピーチして、生徒たちはWelcome Drink (ジンジャーティー)とバリのお菓子を食べて、みんなとても笑いました。

20150616_123511.jpg

新しい生徒さんは、「英語で自己紹介ですか?」ときいて、校長先生は、「どっちでもいいです」と言って、日本語と少し英語で、面白いジョークをいいました。
先生たちは、日本語がわかって、みんなで笑って、そして、また次の日本人生徒さんも車の話しのジョークを言ったのでまた笑って楽しかったです。

月曜日は、9時30分に授業をスタートします。
この時、先生は、一人ひとりにテキストを手渡して、1つのクラスは、生徒さん一人と先生一人から、3人で一緒に勉強するクラスと色々ありました


あと、今週は、国際資格のCIBTACコースまで勉強する5ケ月コースの生徒さん二人がスタートされました。ジャムースパスクールでは、一番長いコースです。勉強は大変と思いますが、バリ島の色々な体験を楽しんで下さい。


関連記事

インドネシアの「ビザ取得」と「ビザ免除」について

★バリ島入国には、ビザ取得が必要です。
◆3ヶ月コースの方(60日間を超える滞在)は、日本でビザ取得(ソシアルビザ又はシングルビザと呼ばれてます)が必要です。
スクール申込の方には、ビザ取得のサポートをご用意していますのでどなたでも取得可能になります。
ご自身でインドネシア大使館(東京又は大阪)へ出向き申請される場合、その実費負担のみです。遠方の方や忙しい方は、ビザ取得代行サービスがございますので安心です。

◆2ヶ月コース(60日以下の滞在)の方は、到着ビザ(Visa on Arrival)の取得が必要です。
到着ビザの有効期限は30日間ですが、1回限り30日間の延長ができます。最高60日間滞在が可能になります。2ヶ月コースの方は、到着ビザをバリ島の空港で取得して、現地で延長手続きを行います。

◆1ヶ月~1週間コース(30日以下の滞在)の方も、『ビザ免除にならず』、到着ビザ(Visa on Arrival)の取得が必要です。ビザ免除に該当する要件は、参考のため、下記に記載いたしますので、、最後までお読みください。

★到着ビザ(Visa on Arrival)取得方法について

簡単な手続きとなっています。
なお、到着ビザ(Visa on Arrival)を略して「VOA」又は、通称「観光ビザ」とも言われています。

バリ島空港に到着後、入国審査(イミグレーション)カウンターの手前に「Visa on Arrival」の看板がある支払い窓口がございます。その窓口で
$35支払うだけでビザが取得でき、書類の記入などの手続きは何もございません。
なお、ビザ代金の$35は、日本で両替して持参されますとスムーズでしょう(カード払い不可、日本円支払い可能ですがレート換算が悪く時間がかかるでしょう、古いドル札は利用不可)。

★到着ビザ(Visa on Arrival)免除のケースとは!?
30日以内の「観光」目的の滞在に限り、
2015年6月12日より、ビザ免除となり、💲35の支払いが必要なくなりました。
ビザ料金支払い窓口を通過して、そのまま入国審査(イミグレーション)の列に並びます。

しかし、入国目的が「スクール通い」となる場合は、観光目的ではない為、ビザ免除に該当しませんとなっています。

情報提供参考サイト 在インドネシア日本国大使館 
①平成27年6月25日(大15第13号)
インドネシア観光目的査証免除:留意事項

②平成28年2月16日(大16第10号)
インドネシア入国に際するビザ免除
短期留学、短期トレーニングは、ビザ免除に該当しないという記載。



 <留意点> 
スパスクールへ通われる生徒様へ
◆パスポートについて
インドネシア入国時残存有効期間が6ヶ月以上、連続した査証欄空白ページが3ページ以上あること。

◆こんなケースが発生!

バリ島に商談目的で訪れた方が、$35支払おうとしたら、「日本人はビザ免除だから、ビザの支払いは必要ない」と窓口で言われたため、ビザを取得せずに入国した。
しかし、商談していたことが分かり、罰金を請求された。

つまり、空港職員の中には「日本人=全員ビザ不要」と勘違いしている事があり、それでも、最終的には自己責任を問われます。スクールに通われる方は、空港で$35の支払い(自己申告)が必要です。

◆スタンプの押し間違い!?がないか要確認

①スタンプの日付けによるトラブルに注意しましょう。
例:入国した日は5/10なのに、パスポートのスタンプが5/9になっていたことに気づかず、1日滞在オーバーになり、空港で罰金を請求された。

②スタンプの押され間違いのトラブルに注意しましょう。
例:日本でビザを取得(3ヶ月コースの方のシングルビザ)して来たが、バリ島の入国審査では取得のVISAを見落とし、観光目的と思われ「ビザ免除」のスタンプを押されていた。そのため、滞在延長の手続きができなくなった。
対策として、ビザ取得したページを開いてパスポートを提出しましょう。


必ずお読みください。
在インドネシア日本国大使館サイトの注意喚起事項
※こちらの内容は、平成27年8月3日(大15第17号)
「到着ビザでの入国時における注意事項」です。

※なお、3ヶ月コース以上の方は、日本でビザ(ソシアル・シングルビザ)取得されているため、到着ビザの取得は必要はございません。

Q&A

観光も予定しています。ビザ免除になりますか?
細かい規定は無いように思われます。また、空港職員に、入国の際、「あなたは何の目的ですか?」と確認されることもなく、自己申告(自己責任)になるでしょう。バリ島のイミグレ担当官に確認されたとしても、回答がまちまちの可能性もあるでしょう。
35ドル支払い、ビザを取得されますと心配がないかと思います。
関連記事

Mustika Ratuのマッサージオイル!

インドネシアを代表する大手化粧品メーカー「Mustika Ratu(ムスティカ・ラトゥ)」のこちらの2つのマッサージオイルは人気があります。
バリ島エステ留学中の方でしたら、ちょっとマッサージ練習しようかな~という時やボディケア(保湿)としても使えます。

マッサージオイル

◆左はじ:Minyak Zaitun 『Olive oil』
インドネシア語で、Minyakはオイル、Zaitun はオリーブの意味。

◆右はじ:Minyak Cendana 『Sandalwood oil』
サンダルウッド(白檀のアロマオイル配合)

※真ん中のオイルは、会社が異なり、マルタティラール社のもの。
こちらは、次回ご紹介させて頂きます。

~ムスティカラトゥ のオイル お気に入りポイント~
★べたつかない!
このオイルでマッサージしてもらうことが度々ありますが、シャワーを浴びなくても自然とお肌に浸透され、保湿効果もあり。日本で、夏のオイルマッサージのべたつきが気になる・・・という方にもいいかも。
香りもよく、お風呂上がりの保湿やヘアオイルにもおすすめ。

お手頃価格で、1本175mlでRp25000前後(250円)程。コンビニ(アルファーマート、インドマート・・・)から、大手スーパーなど、どこでも売っている人気商品。だだし、『Sandalwood oil』は、取扱ってる店は少なくちょっと大き目スーパーか専門店でどうぞ。
※バリ島は、物価上昇中なので、価格が違う場合あり。

~マッサージオイルととしての考察~
★ちょっと滑りやすいかも・・・!?
オイルのもっている特性で、マッサージのタッチングが変わってきます。
このオイルは、サラッとしていて、滑りやすさがあるので、流す系のオイルトリートメント(リンパドレナージュなど)か、強め圧が苦手なかたに、より合うかな・・・と思います。

もし、密着感を出したい、圧をしっかりかけてマッサージしたい時は、オイルをやや少な目に使うとか、ゆっくりテンポを意識するなど、工夫を楽しんで使うのもいいと思います。

ちなみに、日本のマッサージ業界では、スィートアーモンドオイルの利用が多いかな!?キャリアオイルとしてクセがなく、オイルに程良い粘りがあり密着感が出しやすい、流通量が多く手に入れやすい・・・などにより。


~「Mustika Ratu『Sandalwood oil』(ムスティカ・ラトゥ)」社とは~
★創始者はインドネシアジャワ島の王族の王女
インドネシアの王族に伝わるJamu(天然ハーブ)の効能を活かし、ホリスティックビューティケア、すなわち内側と外側の美しさを提供する製品と言われています。ダイエットハーブティーも人気がありますよ。

Mustika Ratu社のサイトはこちら

製品の数々がみれるサイトはこちら

ボディ、フェイス、ヘアケア、など容器デザインも素敵。フランスメーカーと技術提携もしていて、高品質だけどリーズナブル・・・と言われます。個人的には、化粧水は合いませんでした。暑い国なので、さっぱりさせるためなのか、アルコール成分が気になります。
生徒さんたちが口をそろえて、これはいい・・・という商品は、下の写真の「ハンド&ボディのオリーブローション」。コンビニ系のお店など、どこでもよく売っています。参考までに・・・です。
ローション 

バリエステのルーツはお隣ジャワ島の王家伝来のもの・・・というのをご存知ですか?長い間ベールに包まれていたロイヤルジャワニーズトリートメントが受けられるMustika Ratuのスパも有名です。
バリ島ヌサドゥア 
サイトはこちら『タマンサリ ロイヤル ヘリテイジ スパ 』

こちらの製品を使う、トリートメントコースもありますよ。
CIMG2654.jpg
バリ島に来られた際、お気に入りのバリコスメを探してみてはいかがですか?。お土産にもおすすで~す。

関連記事

日本でCIBTAC合格 おめでとうございます。

いつもこのブログをご覧下さりありがとうございます。

嬉しいお知らせ!「日本でCIBTAC取得しました!!!」と、卒業生徒様より頂きました。とてもハッピーな気持ちになりました~

学びに終わりなし・・・、勉強を続けていらっしゃるのですね。素敵ですね。本当におめでとうございますヽ(^。^)ノ。そして、CIBTACに関する参考ご意見をお伺い出来ましたので、ご本人様に了解を得て、みなさんとシェアさせて頂きたいと存じます。

CIBTACって何!?と思われるかたはこちらのブログ記事をどうぞ

『CIBTAC Diploma in Massage』
CIBTAC合格証書 日本にて
CIBTAC資格は、世界20カ国以上で受験することができ、Mさんは、日本で取得されました。

~新たなスタート セラピスト再就職~
すでに、自宅開業の経験者でいらっしゃり、マッサージ以外の仕事もしつつ、現状は、個人でのアロマセラピーなどの講座も時間の許す限り行っているとのことでしたが、CIBTAC資格取得をきっかけに、新たなセラピスト人生をスタートさせるようです。セラピストの仕事への真摯な想いが伝わるようで、ジ~ンと胸にきます。

「CIBTACのことはバリで知って、お友達になった現地のセラピストの意見も聞きつつ、このdiploma取得しました。(サロン)アロマセラピストからスパセラピストへの道が開けたような気がします。
バリでたくさんの人と出会って、”やっぱりみんなで働くのもいいな”と思い、スパサロンへの再就職を考えています。」とMさんより。

~解剖学のおすすめ参考書はありますか?~
CIBTACコースは、解剖生理学など専門的な知識も試験問題にでますので、伺ってみたところ、元々、アロマテラピーをされていて、臨床現場でも活動されていたので、今回は、復習といった感じとのこと。
そして、「マークシート方式のCIBTACの解剖生理は楽に感じました^^」と、さすがベテランですね。

以前からご利用の本ということで・・・
人体の構造と機能」(←ちょっと難しめの分厚い本)という基礎医学書と、「目で見るからだのメカニズム」(←簡単で薄めの本)など。
「セラピストのための解剖生理の本も出ていますので、自分に合ったものを、かなり詳しいものと、シンプルなものと両方ある便利ですよ♪」とのこと。

~体内化するまで理解しておく~
「授業で習ったところを帰ってから復習し、もちろん自分専用のノートを作っていました」とのこと。

「バリにも(※バリエステ留学の時のことですね)CIBTACの試験のときにもそのノートは持って行ってましたよ。授業や試験によって範囲は変わりますが、基本となる内容を丸暗記ではなく、体内化する(他人に自分のことばで説明できるくらい)まで理解しておくと、他の試験でまた解剖生理があってもプラスアルファ程度の復習で済んだんだと思います。変な話、体内化できている内容があるから、未だに講義の依頼があるんだと思います。

なので、『自分専用の解剖生理学ノート』を作ることはオススメです。」

~バリ島でのCIBTACコースについて~
バリ島のジャムースパスクールでは、日本よりリーズナブルな料金、集中して毎日学べるカリキュラムや環境、さらに、取得できるコースも豊富です。
バリ島で受講されている日本人の生徒さんは、解剖学も英語で学びますので、PCで翻訳作業も大変のようですが、後からみても分かるように、『英語と日本語でまとめたレポート』を作成されているようです・・・。
どこで学ばれても、『体内化するまで理解しておく』が出来たら一生もの!強みになりますね。

タミーズハートより
Mさんは、バリ島では、2つのスクールで学ばれ、さらにJamu(バリの漢方)に興味をもたれご自身で色々調べて、日本では講座も開講されていらっしゃました。

それからこちらのコメント「スパサロンに復職するにあたってブランクがあることが、周りにも、学ぶ姿勢にも謙虚になれて、必要な期間だなぁと感じています。」

心からいいね!
これから学ばれる方も、みんな、お互いの励みになります事を願います


嬉しいお知らせありがとうございました。バリ島での再会を楽しみにしておりますヽ(^。^)ノ。


関連記事

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。