プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

来年の目標は「日本に行くこと」です。

こんにちは。Desyです。

今年もあともう少しになりました。
(でも、バリ人にとっての新年はニュピと言って、2016年3月9日になります。)

バリ島のスパスクールは12月31日まで授業があって、午後は、“ a new year celebration ”をするところもあります。
ゲームやおやつがあって、生徒さん達は楽しいと思います。
どこも1月1日だけお休みで、2日からは授業があります。

皆さんは、来年の目標はありますか?
私は来年(2016年)に、日本へ行く予定です。

パスポートの準備!
今から、色々なことを準備しています。一番大事はパスポートです。先週、パスポートを作るために、インターネットで情報を調べました。やっぱり、Online でパスポートが作れます。最初はイミグレーション の Website に申し込んで、個人データを入力します。そして、銀行でパスポート代を払い、次の日に、イミグレーション事務所へ書類を持っていきます。

イミグレーションは早朝からいっぱい!
午前8時にイミグレーション事務所に着いて、キュー(順番)の切符を取らなければなりませんが、あいにく、キューの切符がもうなくなちゃった。1日の手続き人数が決まっていて、8時では遅すぎました。イミグレーションスタッフに聞いて、「明日、午前6時、またここに来て」と言われました。

私は、次の日、朝6時着いて、もう、多くの人が集まってました。6時30分、皆、順番の切符の機械の前に並びます。8時に、イミグレーションスタッフは仕事を始めます。8時半、私の名前を呼ばれます。フォームを入力して、写真を撮って、指紋を取って、全部は5分しかかかりません。5日間後、パスポートができます。

パスポートが出来上がりました!
今日、パスポートを取りに行きました。パスポートの期間は5年間です。来年、初めてパスポート使います。とてもうれしいです。パスポートのデザインはかわいいです。インドネシアの物の絵があります。とても素敵なパスポートのスタンプページです。

1888441_755706697907664_9191135800392872699_n.jpg

10383494_755706587907675_6414249263261917017_n.jpg 1454913_755706567907677_8981982777339606_n.jpg

1012727_755706661241001_9039685623522519957_n_20151230175246f3e.jpg 1453438_755706634574337_4345507457140806210_n.jpg

あと、日本語の能力検定試験を受験しました。
結果は来年の4月にわかります。
今も、漢字を勉強して、日本で困らないように、楽しくなるように思っています。

どうぞ、世界が平和でありますように。
皆様が来年もよい年になりますように心から願います。


関連記事
スポンサーサイト

SBIA(エスビア)留学プログラムご案内

インドネシア政府公認 セラピスト養成スクール
Spa Bali International Academy (SBIA) 
スパバリアカデミー玄関

ロケーション:バリ島の空港にほど近い「ジンバラン」と大型リゾートホテルエリア「ヌサドゥア」の間に位置し、空港から車で20分程。

<スクールビジョン>
『世界で活躍できる優れたセラピストの育成を目指します。』
私達は、たくさんのローカルスチューデントを世界中のホテルスパに送り出しています。どの国でも通用するインターナショナルスタンダードのスキルを指導しますので、日本の皆様にも大いに役に立つことと思います。
クライアントのニーズに応えるための確かな技術と、施術に心を込めるホスピタリーマインドを兼ね備えた、優れたスパテラピストを目指して下さい。

Ibu Ani3
アニ校長先生
日本人の友人が多いですよと、日本語で会話されます。

◆スクールの特徴&魅力

・南国バリを感じながらの贅沢レッスン
緑生茂る庭、ランチやおやつタイムはガセボ(東屋)でのんびり、清潔な教室や洗面室、本格的なスパサロンルームも完備、数あるスクールの中で、ダントツ!リゾート感ある設備の整ったスクール。

・世界に通用するマッサージスキルを指導

世界の有名ホテルスパと提携して、多くの卒業生を海外へ輩出しているスクールとして名高い。未経験者に基本から指導してプロ養成しています。
※海外就労はVISAの関係でインドネシア人のみ。日本人不可です。

・政府公認の資格を取得
1週間コースから3ヶ月コースの各コースを修了された方には、政府バリ州の押印とサインの入った修了証書が発行されます。
※約1ヶ月後の国際郵送予定。

・科目ごとの60分マッサージ体験付
学ばれた科目の施術をしてもらうことができます(毎週金曜日予定)。

・伝統衣装のクバヤ着用で卒業式
スクールではバリ島の伝統衣装を用意して、着付けもしてくれます。スクールみんなで卒業を祝うパーティーを楽しんで下さい。

SBIAクバヤ卒業式

タミーズ特典!セラピスト実践体験2週間コース付き
3ヶ月コースの方限定ですが、セラピストとして、本番さながらの実践を積むことができます(無料)。
【内容について】
スクールには、実践体験用の本格的なスパ個室が5部屋ございます。
スクール個室 スクール個室の花バスルーム
月~金、9:00~13:00の2週間、自由に利用可能です。
外部からゲストを招き、セラピストとして施術をして頂きます。


【留意事項】
※ゲストはスクールが準備するサポートあり、ご自身でお友達招待もOK。
※施術メニューはオイルマッサージのみ(スクラブ不可)。
※希望の有無は自由。現地にて、卒業の2週間前まで申出下さい。
※滞在延長による滞在費は自己負担です。
※現地でVISA延長可、トータル120日間(約4ヶ月)滞在可能になります。
 ビザ延長料金は実費のみ(3500円程度)自己負担としていますが、交通費など追加料金が発生する場合あり。
※航空券は、大韓航空など帰国日変更(人数制限内は無料の模様)可あり。なお、片道航空券での入国はできませんので、往復航空券を購入ください。


◆スクールインフォメーション

休講のお知らせ
バリ島のお正月(ニュピ)とその前後は休校
2016年3月9日、2017年3月28日
その他、宗教行事で休みの場合あり。

授業内容
毎週月曜日スタート~金まで、土日休み。
レッスンは9:00~16:00、ランチ1時間と小休憩あり。
1科目5日間ですが、タイマッサージのみ7日間。

授業の流れ
講師の見本を見て、施術の動きを確認、ノートに書取り流れを理解していきます。1日目はうつぶせの手技、2日目は仰向けの手技、3・4日目は通しレッスン、5日目の金曜日に実技試験があります
授業の中で、施術の効果・効能、禁忌事項、体や手の使い方など必要に応じて指導があります。
初日は、個室でモデル付、講師一人のプライベートレッスンなので、自分のペースで何度も見本を確認したりなど、リラックスして受講頂けます。
2日目以降は、スクールの都合により、グループレッスンになるなど色々です。最大で講師1人に生徒5人程です。
科目の変更
申込後の受講科目変更は難しいため、事前によく検討ください。

修了証書の郵送
政府押印とサインには、1ヶ月程かかる場合があり、後日、郵送になります。郵送料20万ルピア前後(約2000円)は、スクール最終日までに、スクール受付にお支払いください。

学校にご持参頂く物
パスポートコピー、証明写真3枚(背景白、4×6㎝)
練習着上下(Tシャツ、動きやすいパンツ)
スクールTシャツは有料で、現地で購入可。

上記の記載内容は学校の都合により、突然、変更される場合があり、記載内容を保証するものではありませんのでご了承下さい。


◆Q&A (よくある質問)

Q.日本語しかできませんが大丈夫でしょうか?
スクールでは、英語力に関係なく歓迎しています。
基本は英語ですが、講師は、リラックスしてもらうため、ごく簡単な日本語ワードで話しかけてくれる事でしょう。
テキストは英語ですが、実際は、講師のデモンストレーション(見本)を見ながら、自分の言葉で手順をまとめたテキストを作って行き、実践を持って習得できるよう進められています。
言葉で学ぶというより、バリに触れて体感して学びたい!という方なら大丈夫と思います。

また、弊社では、日本j語のできるスタッフが現地におりますので、お困りの際はご連絡下さい。
理論に関しては、弊社にて、バリ島の多くのスパスクールで実際に学んだ知識をまとめた日本語のテキストを準備しています。より興味をもって知識を深めるためにご活用頂ければと思います。


◆タミーズハート視察コメント
素敵な校舎で心地良い庭、レセプションは2人体制でしっかりした対応が好印象。
日本人の生徒さんはいたりいなかったりと稀。インドネシア人の方が多く学ばれていますが、9割の方が海外就労予定とのことでインターナショナル感のある活気にあふれていました。卒業後は、「私はイタリヤ、私はギリシャ・・・遊びに来てね」と、世界中に友達ができてしまう勢いあるスクール(時期やタイミングにより生徒さんの多い、少ないはあるかと思います)。
実践重視で、インドネシアの人・文化・環境に積極的に触れながら、スキルを学びたい方にピッタリ、3ヶ月コースの実践体験2週間コースはかなり魅力的でおすすめと思います。
ローカルの生徒さんは、朝8時から12時迄の午前中のみレッスンも多いそうで、そんな時、午後の受講者には、講師が一人ついて指導していますとのこと。

◆滞在先情報
外国人仕様の明るいレンタルルーム
スクールまで車15分程、クタ繁華街車15分程、周辺にコンビニあり。
日本語ができるインドネシア人スタッフがいますので安心です。
週1回のシーツ交換サービスあり、バスタオル大小お貸します。
お部屋はエアコン付、鍵付き。物入れ&ハンガーあり。
リーズナブルROOM2 CIMG3226 (2)
小ルーム個室(お一人様利用) 大ルーム個室(お一人様利用)
najuwa お風呂 トイレ
お部屋のすぐ隣がバスルーム。バスタブでホットシャワー利用。
リビング.jpg CIMG2601 (2)
共有のリビング・NHKテレビ視聴可、システムキッチン、冷蔵庫あり。

🍀通学手段(別途費用経費で現地払い)
バイク送迎の場合 5日間(月~金)25万ルピア×4週間
1ヶ月の目安は約9000円程。

🍀設備利用(別途費用現地払い)
ミネラル水、洗濯機、キッチン用品 10万ルピア(千円弱)/1ヶ月
※油、塩・砂糖・胡椒・紅茶など消耗品一部含む。

🍀WIFI通信機&現地携帯電話の無料レンタルサービス中
通信料は自己負担(WIFI1ヶ月利用目安10万ルピア、約1000円弱)



◆コース案内◆

★1ヶ月(4週間)コース★

☘バリニーズトリートメントコース

人気の高いインドネシア伝統の4つの手技を学びます。

①バリニーズマッサージ
②ボディスクラブ
③ヘア&スカルプ(頭皮)トリートメント
 (インドネシア伝統のクリームバス)
④ナチュラルフェイシャル
 (市販コスメによるハンドトリートメント)

☘マッサージトリートメントコース
世界的にニーズの高い4つのセラピーの手技を習得します。
①ディープティッシュマッサージ
※ディープティッシュマッサージ→バリニーズマッサージに変更可
②リフレクソロジー
③ウォームストーンマッサージ
④ハーバルコンプレステラピー
(オイルマッサージとハーブ押圧のコンビネーション)


★3ヶ月(12週間)コース★

☘プロのスパセラピスト養成コース
国際的なスパ業界で働くための必要なスキルを研修します。
下記より、10科目を選択してください。
※但し、選択の組合せは、申込み時にスクール要確認となります。

・バリニーズマッサージ
・ボディスクラブ
・ヘア&スカルプ(頭皮)トリートメント
 (インドネシア伝統のクリームバス)
・ナチュラルフェイシャル
・リフレクソロジー
・タイマッサージ
・アーユルヴェーダシロダーラ
・ウォームストーンマッサージ
・プレグナンシー(妊婦)マッサージ
・アロマテラピーマッサージ
・バリニーズ指圧
・スポーツマッサージ
・マニキュア&ペディキュア
・ワックス(脱毛)
・フォーハンドマッサージ(クラスメイトと2人で施す)
※リンパティックドレナージュ、スリミングマッサージ、ハーバルコンプレステラピーもございますが、こちらに変更の場合1科目💲54(約7000円)~$120(約15000円)の追加料金がかかります
・トレーニングレビュー(復習)
 前半に受講や、苦手な手技など、再確認できます。
・解剖生理学の授業

★その他のコース★
1週間コース、2ヶ月コースの受講も可能です。
1週間コース料金の目安
5日間バリニーズマッサージ 57,000円(宿無し)
ホテル予約は、1泊2500円前後~可能。



≪SBIAプログラム料金表≫


1ヶ月コース(29泊宿付き・ルーム小)
202,000円

1ヶ月コース(29泊宿付き・ルーム大)
207,000円

3ヶ月コース(1ヶ月宿付・ルーム小)
377,000円

3ヶ月コース(1ヶ月宿付・ルーム大)
382,000円

3ヶ月コース(4ヶ月宿付・ルーム小)
467,000円

3ヶ月コース(4ヶ月宿付・ルーム大)
487,000円
※為替の変動により上記料金が変更になる場合がございますのでご了承下さい。
※3ヶ月コースの2ヶ月目以降は、現地で延長申出、支払い可。

上記プログラム料金に含むもの
宿泊費、授業料、テキスト(英語)、理論参考テキスト(日本語)、宿泊費、ランチ、修了書、日本語による現地相談サポートサービス、ご出発前の各種ご案内
 
その他の必要な費用
往復航空券、ビザ代、お小遣い、海外旅行保険
その他の費用詳細がわかるブログ記事

VISA費用 US💲35(60日未満の滞在の方)をバリ島空港で支払う。
観光旅行の方限定でVISA免除になっていますが、スクールが主な滞在目的になりますとビザ費用が求められています。

60日を超える滞在のVISA費用(3ヶ月コースの方)
日本でソシアルビザ取得が必要です。必要な書類の手配、ご案内をしています。東京五反田のインドネシア大使館にて申請料6,000円弱必要。東京近郊以外の遠方の方は、代理申請依頼が可能で、手数料9000円程が別途かかります。
現地でのVisa延長手続きは、ビザがキレる10日前までに学校に依頼します。1回延長料金は4000円程の予定

空港出迎え料金
15万ルピア(約1500円)を現地でドライバーに直接支払い
深夜23時以降の到着は、20万ルピア


<タミーズハートから耳寄り情報>
学校とのコミュニケーションでお困りの場合は、日本語ができる現地スタッフが、日本語で対応・相談承ります。スクールには、生徒様にご挨拶に伺い、必要に応じても学校へ伺っています。

スクールフォト
教室
教室
レッスン風景2
レッスン風景
レセプション
レセプション
修了式にて手を合わせ
卒業式にて
中庭 像
スクール中庭

Balinese Herbal Works ハーブ製品の手作り体験

2015年11月、スパスクールのR子さんがウブドでワークショップに参加してこられとても良かったそうです。興味ある方の参考にと写真を添えて内容をお知らせ下さいました。お心遣いに感謝します。
思わず参加したい!となるような盛りだくさんの内容で楽しそうです。

こちらにお寄せ頂いた詳細をご紹介致します。

★2種のWorkshopがありました
ワークショップ主催 Nadis Herbal (Ubud) 公式サイト



Balinese herbal walks(3時間)Rp200,000
  里山を歩きながら薬草について学ぶ

Balinese Herbal Works(約1時間30分) Rp300,000
   Herbal Remedies やBalinese medicineを作る。
(両方受けるとRp 50,000 discount してくれます。)

私はBalinese Herbal Worksを受けました。
ジャムーばかりを作る内容ではないので
Spa schoolの授業と重なるものもあるかと思いますが…。


説明等全て英語です、作り方の手本を見せてくれますので
英語が苦手でも作る過程は問題ないと思います。

効能、使い方、使える身体の部分、スパイスの禁忌等
英語ですが細かくきちんと説明してくれました。
(ガイドブックにも掲載されて日本人の方も増えてきているそうです。
これを日本語で何といいますか?と、手順の要所で聞かれ
アルファベットでメモされてましたよ。)

1.ジャムードリンク
(効能…疲労回復、感染予防、保温効果、健康増進etc…)
Jamu_d2.jpg Jamu_d1.jpg

材料を煎じた物をその場で飲みます。
甘酸っぱいガランガル、ターメリックが濃厚なJamuでした。
(到着した時ハーブのお茶も出して下さいました。)

2.バリニーズボレー/スクラブ
(効能…老廃物除去、殺菌作用、リラックスetc…)
scrub.jpg

作った後『良かったら肩と背中に施術しましょうか?』と
チェストウエアー(肩と背中が出るもの)を貸して下さり
上半身だけ着替え、作ったものでマッサージしてくれました。
額とこめかみにも付けます。
私は肩と背中のこりに凄く効きました。

3.ボディーマスク=モイスチャライザー
(効能…解毒作用、肌への活力etc…)
Mask.jpg
お肌がすべすべになりました。

4.ボディーオイル
(効能…保湿、感染症予防、心を落ち着かせるetc…)
oil.jpg
イランイランが入っているのでエキゾチックな香りが引立っていました。

こちらお持ち帰りの完成品
assort.jpg

【ワンポイント情報】
ボディーマスクとボディーオイルは顔にも使えるそうです。
作った物は持ち帰えれるので滞在先でも楽しめます。
ですが100%ピュアですので新しいうちの方が効果や香りが良い様に思いました。

【コメント】
スタッフさん達とても優しくて親切に教えて下さいました。
お気にいりはココナッツオイルで作ったボディーオイルで
植物の香りがしっかりオイルに移り
エキゾチックな良い香りがします。
材料がバリヒンドゥー教のお供えに
使われているお花&植物とほとんど同じだった事に気づき、
なんだか神秘的で感動しました。

chanang.jpg
ほんと!お供え物のチャナンの材料と同じものばかり・・・と、こちら、頂いた写真を拝見して、すごーい!と感動が伝わりました。By uzuki

<タミーズハートコメント>
みなさま、いかがでしたでしょうか?
興味はあるけど、自分で作る時間までない・・・という方は、
こちらでハーブ製品の数々を購入することできます。
20150928_145329.jpg 20150928_142637.jpg
ここは、政府の表彰を何度も受けているハーブ専門店、プロ買付の白人さんがよくオーダーにもきます。オリジナルブランドに仕上げ自国で販売する為だそうです。

実は、卯月も先日、こちらにお邪魔してきました。
ハイビスカスティーの仲間、ロゼラティーが大好きで作業を見学。
20150928_141742 (1) 20150928_141846.jpg
価格はスーパーの2倍程(-_-;)ですが、自然豊かなところで丁寧に手作業されていました。
スパスクールの生徒さんは、必ず、一度はウブドに行かれる方が多いので、こちらにも足を延ばされてはいかがでしょうか?

Rさんの写真、すごくキレイで参考になりますね。
どうぞ、拍手ボタンをよろしくお願いします。
関連記事

Pura Tirta Sudamala(ティルタスダマラ寺院)で沐浴

Melukatムルカッ(心身浄化の沐浴)は、生徒さんにおすすめしています。そして、行かれた方からは、パワーチャージされるのを実感した!また行きたい!という感激のコメントを毎度頂くのが嬉しいです。
※発音は、ムルカットでなく、トを飲み込む感じで、ムルカッというと通じます。


沐浴と言えば定番、ガイドブックでも有名な湧き水を浴びる「ティルタウンプル寺院」ですが、評判なのはよりパワフルな滝にうたれる「スバトゥ寺院」での沐浴で、どちらもウブドにあります。

過去記事 ティルタウンプル寺院での沐浴
過去記事 スバトゥ寺院での沐浴

そして、今回はウブドから東に位置するbangli(バンリ県)にある11もの白糸の滝のような水に次々うたれる「ティルタスダマラ寺院」での美しくもパワフルな沐浴です。

大絶賛でした!
とにかく、みなさん大変な感動でした!どのあたりが・・・と、言葉で簡単に言い表せない、ホントに良かった~の連呼でしたが、朝から感動の連続だった・・・というのもあるかもしれっませんが、客観的に申せば、滝と川の両方で沐浴できるお得感!?でしょうか。眺めよく、長めの滞在(沐浴)ができました。水圧は相当強めで、次々と頭から水をかぶると清められた感もたっぷり、そのあと、地元の人と一緒になって川に浸かり川の流れに身を任せる開放感が何とも言えない心地よさでした。

そして、マンクー(僧侶)がお祈りして下さっていること、外国人の私たちに優しく微笑みかけ聖水で清めてもらえました。マンクーの鳴らす鈴の音があたり一帯だけでなく心にも響きわたりました。

その鈴の音は、こちらyoutubeでどうぞ。
Tirta Sudamala Temple, Bangli, Bali

では、聖なる沐浴へと誘います。
駐車場から15分位かな!?坂道を下っていきます。
※帰りは、バイクタクシーも利用可。無理ぜず快適にどうぞ。

20151108_163929.jpg

川の流れが聞こえてきました。この階段を降りたらもうすぐという時、沐浴帰りのイブ(おばさん)がにっこりして写真を撮らせてくれました。絵になるぅ~。
沐浴階段のIbu

階段から沐浴場が見渡せました。わー美しい、わくわく。
20151108_164309.jpg

階段を下りたところにお寺の名前の石碑があります。
沐浴名称の石碑

こちら、川縁にある小さなお寺。マンクー(お坊さん)がいらっしゃり、最初にここでお祈りを捧げました。
お祈りの場所

それから川に入り、周りの地元の人やバリ人ドライバーさんに習いムルカッ開始。
20151204151903.jpg 20151204154549.jpg
最初は、川に入り、この小さな吹き出し口の水で手や頭を清め、上の写真の小さなお寺の真下にあたる洞窟のような所で腹這いになりました。特に神聖な場所になるようです。初めての方でも大丈夫、見よう見まねで出来ますよ。

そして、いよいよこちらの美しい11もある白糸の滝のような吹き出し口にてムルカッです。
20151108_165203_201512041727221b8.jpg
見ての通り、落差が結構あるため、体にうける水圧は相当あります。
ムルカッの1つは、ネガティブな思考を浄化するというのがあります。頭から思いっきり水をかぶりたいところですが痛すぎて無理・・・。頭を手で覆いながら衝撃を和らげ右側から順に心身を清めていきました。

 
20151204152503.jpg
神聖な気持ちなりますが、何だか楽しくて、すがすがしい。
この日は、曇り。しかも夕方5時近いですが、全然寒くなく、帰り支度の人が多くなり空きはじめたので思う存分ムルカッできました。日差しの強い昼間よりいいかもです。

20151204152915.jpg 20151204152815_201512042032148e4.jpg
水圧すごいでしょ!?Aさんの防水カメラのおかげで撮影!

20151129224400.jpg
最後に、マンクーから聖水を頂き、お祈りの儀式で終了。

20151204154341.jpg 20151204154928.jpg
白滝のムルカッのあとは、川の流れに身を任せ心地よいムルカッ。
体調の悪いところをこの川の水で癒す事ができるとうことで、腰痛の人は、川に腰を付けて座るのがいいそうですよ。
たっぷりムルカッでお腹がすき、帰り道のサヌールでのご飯も格別に美味しく頂きました。


◆ワンポイント情報


・準備について
サロン・腰ひも(スレンダン)、お供え物
※バリ人の方や一緒に行くドライバーさんに要確認下さい。


・着替え
現地に着替える所はありますが、混み合い大変時間がかかる場合があります。あらかじめ水に濡れてもいいTシャツなどに着替えていくのがおすすめです。又は着替えやすい服にしておき、車中で着替えるとか・・・。
後、タオルと着替えの下着持参を忘れずに。


P_20151108_174828_20151204173616c1b.jpg
川の前まで降りた所に、ロッカーがあり、利用料50円~100円程。

P_20151108_174809_20151204173615117.jpg
ロッカーの並びに共同更衣室。スケスケカーテン丸見えですが、沐浴後はここで着替えました。

・沐浴の条件
生理中の方は、ムルカッできません。

・なんとこんな云われもあるそう!
後から聞いた話しですが、3番目の吹き出し口から出る水だけ水圧が一定でなく、強弱を感じるとか。しかも、ブラックマジックにかかっていると反応すると。次回、水圧をじっくり感じてみよう~!

・ルドラクシャのお買い物
沐浴場内の一角に、ちょっとした売店があり、色々なルドラクシャ(菩提樹の木になる実で作る貴重なもの)のブレスがありました。安いものは1つ15,000ルピア(150円弱)ほど。かなりのローカル料金で購入できるかも。見るからに素敵な珍しいルドラクシャの首飾りがあり、うっとりしましたが6000円程とのことで、高級すぎて買えません(._.)。

次は、あなたのムルカッが素敵な体験になりますように・・・♡。
バリヒンドゥーのしきたりに敬意をはらい、バリを体で感じてみませんか?今までにない、感動と新しい感覚が芽生えるかもしれません。


本場で学ぶということは、バリの伝統の数々に触れる絶好の機会でもあります。スクールでスキルを学ぶだけではもったいない!バリ島すべてが学びの宝庫。あなたの感性や五感を豊かにしてくれる事でしょう。それは目にみえない真のスキルアップに繋がると信じています。みなさんに沢山の感動がありますよに。By卯月


関連記事

subak tabola villa(スバック タボラ ヴィラ)のランチ

バリ島東部シドメンにあるこちらはかなりおすすめの場所です。
もう、何度か訪れている場所ですが、毎回生徒さんに大大好評!
自然豊かな広い敷地に、洗練された美しさのスケープデザインが魅力的で開放感いっぱい

スラシャンティ階段1
スラシャンティの駐車場から階段を上って。

P_20151108_125830.jpg
シドメンの山々が見渡せるスラシャンティのプール。
レストランで食事すると、利用可能になるようですが現地要確認。

スリャシャンティのレストラン
この階段の両脇がスラシャンティのおしゃれなレストラン。
こちらの過去記事 シドメン感動トリップ(スリャシャンティ)


20151204154500.jpg

P_20151108_143945.jpg
さらに絶景が見渡せます。敷地内の小道を歩き進めると伝統スタイルのキッチンが見えてきます。

P_20151108_130043.jpg
ここでインドネシア料理教室あり。
このキッチンの裏手にでると、subak tabola villaのプールへ出ます。
そのすぐ前が、お目あてのレストラン。

P_20151108_145229.jpg 

どちらのヴィラ併設レストランも、外部ゲストOK、手頃料金で美味しく、丁寧なサーブ、グラスに冷えた水を注いでくれ、お通しのピーナッツなどスナックの無料サービス付き。

今回発覚したことが・・・!
今まで、suryashantivilla(スラシャンティヴィラ)のレストランと思っていたところは、そのお隣のsubak tabola villa(スバック タボラ ヴィラ)併設のレストランでした。
オーナーが同じ方らしく、2つのヴィラは敷地続きのため勘違いしておりました。そう言われれば、2つのプールに2つのレストラン、2つのスパあるわ・・・。

★subak tabola villa併設のレストランにて
グリーンカレーが大好評でしたよ。
右手はナシチャンプル。辛くない上品は味、一味違うよん。
白飯・お水付、1品Rp55,000前後+税10%・サ10% 約600円
カレー  ナシチャンプル
過去記事 ナシチャンプルはこちら
2年前はRp 25000+税金とサービス20% 。2倍の料金ですが、それでもお得感あるよね!?

★出会いとルドラクシャ 
レストランマネージャーと一緒に
 subak tabola villaのマネージャーさんとレストラン内にて。
総括マネージャーさんがいらして、興味深い話をして下さり、手首にヒンドゥーのルドラクシャ(菩提樹の実). をされていました。オーナーが子供達育成のボランティア活動の1つで踊りやお祈りなど指導、ルドラクシャ作りもあるとか。生徒さんが、ルドラクシャの事を熱心に質問すると、一人に1つ分けて下さいました。
20151203_093329_201512031656173e2.jpg
ルドラクシャは菩提樹の木になる実で作る貴重なもの。身につける者を癒してくれる・・・・というお守り。私たち一人ひとりに、名前を聞いて、丁寧なご挨拶を頂き、手首のサイズを調整して付けて下さいました。こんな想定外のサプライズ1つ1つが、私たちの心を豊かに、優しい気持ちにしてくれました。

★ヴィラ施設の見学も楽しめました!
丘の上のランチ
レストランのさらに奥に絶景テーブル席がありました。素敵!
ここは、やっぱり宿泊者専用なのかな?給仕スタッフが一人、つかず離れずの場所で待機。通りがかりの 私たちに草花の名前を教えてくれたり、一流のおもてなしを感じます!

P_20151108_142722.jpg P_20151108_142737.jpg
ここは3部屋つながってました。ここからの眺めがまた素敵!
素敵なバスタブ P_20151108_143655.jpg 
P_20151108_145524.jpg P_20151108_145515.jpg 
P_20151108_144008.jpg P_20151108_143435_20151203190003b48.jpg

20151204154709.jpg
ヴィラが点在しています。


P_20151108_145239_20151203190003fca.jpg
この広い敷地に、ヴィラは11部屋とか。贅沢~。

★お問合せはこちら

suryashantivilla(スラシャンティヴィラ)HP
Br. Tebola, Sidemen, Karangasem, Bali 80846, Indonesia.
Phone : +62 85 237 345 574 or +62 82 897 298 500
Email : sales[at] suryashantivilla.com
Contact person :
- Ms. Putu : +62 85 237 345 574
- Mrs. ATI : +62 811 3865 636

SUBAK TABOLA VILLA HP 
※ガムラン音楽が流れますので、ご注意下さい。
Br. Tebola, Sidemen, Karangasem 80864
Phone : +62 81 138 661 97 / +62 81 138 656 36
E -mail :info@subaktabolavilla.com

アゴダの宿泊サイトでは、1泊1部屋13000円前後でした。
朝食付きで。泊まって早朝の景色も堪能したい!

マネージャーさんから、今度はsubaktabolavillaの入口がありますから、そちらからどうぞと教えて頂きましたが、スラシャンティ入口からスバック タボラ ヴィラに行くルートが気に入ってるんだけどな・・・。
美しいものを見ると、心が洗われるようだ。
皆様、幸せなひと時をありがとうございました。
By uzuki
関連記事

kusamba(クサンバ)天然塩が人気

20151204154725.jpg
塩田前の黒砂のビーチ
kusamba(クサンバ)には、サヌールから1時間ちょっとで到着。ビーチリゾートチャンディダサの手前にあります。
クサンバの海沿いには、何カ所か手作り塩を作って販売している所があります。どこがいいのか?までは分からないので、ドライバーさんが知っている所へ。

今まで、何カ所か行ってみましたが、作り手さんや時期(日照)により、味はもちろん、塩の結晶具合がサラサラ系、ザラザラ系、砂まじり多い、少ないなど色々でした。
過去記事(2012年)もどうぞ クサンバ塩の紹介
こだわる方は、数カ所回ってみるのもいいかもしれませんね。

なぜクサンバの塩がそんなに人気なのか?
日本人の料理人にも一目置かれ、クサンバの塩は素材の味を引出し、他の塩では出せない旨さを感じ、1年分毎年取り寄せている・・・というインタビュー記事を目にした事があります。
今では、バリ島のお土産ベストテンに入るほど有名で人気があるのではないかと思います。
昔ながらの製法で、塩田に海水をまき、手作業での塩づくり、南国の太陽をさんさんと浴びた塩は、特別感たっぷりの魅力を感じるのではないでしょうか!?
スパスクールの生徒さんには、ナチュラル素材を求めて、スクラブの材料としても人気があります。

P_20151108_094443.jpg
ビーチのすぐ前に、平にならした塩田があります。

P_20151108_094229.jpg
毎日、海水をこれで運んでいると、籠を担いで見せてくれました。

P_20151108_095418.jpg
濃縮した海水を天日干し中。本当に強い日差し、暑かった!

P_20151108_095808.jpg
こんな小屋で販売中。作業所もこんな小屋で全てが手作業。

20151203015439e95.jpg
然の恵みの完成品。大変な作業を知って、愛着がわきます。

偽物クサンバ塩もある!?
最近では、重労働の塩づくりの担い手になる人がいない事もあり、ジャワ島からの安い塩を混ぜて売っている所もあるとかないとか・・・。そんな話を聞くと、がっかりしてしまうかもしれませんが、産地まで足を運び、地元の人に会って、塩田をみて、塩をなめて美味しい!と思ったらそれは、極上のクサンバ塩という事で、いかがでしょうか?塩っ辛いだけでなく、ほんのり甘味がしますよね。
最初は1袋(1キロ!?)Rp25,000(約200円)が、3袋まとめ買いで1袋Rp20,000になりました

しっとりスクラブソルトはいかが?
塩が肌のバリア機能を高め、引締め効果も期待できます。全身でなくとも、例えば、リフレクソロジー後のふくらはぎ下のソルトスクラブだけでも喜ばれると思います。シャワールームがなくても、フットバスで洗い流すだけでOK。日々のお手入れにお客様におすすめしつつ、販売もできますよね。

クサンバの塩は、粒があらく、天日干しの結晶そのまま・・・という感じです。肌に直接スリスリは刺激が強すぎますので、次の天然素材を加えてみてはいかがですか?

はちみつ 1:1の割合が目安
 バリスパトレーニングセンターにくる、ハチミツ行商のおじさんのハチミツは市販品より極上の美味さで安い。1.5ℓのペットボトル入りでRp150,000(1500円弱)。クラスメイトさんで分けてもいいと思います。購入したい方はスクールスタッフに聞いてみて下さいね。

・オイル 1:1~2(お好み)
 バージンココナッツオイルならバリで安く手に入ります。
過去記事 バージンココナッツオイル情報

他には、はちみつ+ココナッツオイル、ヨーグルト、レモン皮など、

保存について
保管している間に、じわじわ水分(にがり)がにじみ出てくるかもしれません。下に紙を敷いておくか、容器に
太陽による天日干しだけで、熱加工しない自然の恵みだけの製法なので、水分が完全蒸発していないのだと思いますが、ミネラル成分に富み、それが美味しさのポイントのようですよ。


次は、ランチが美味しかった素敵なシドメン村のビラをご紹介します。


続きを読む »

関連記事

絶景三昧!バリ島東部巡り懇親会2015

ブログアップご無沙汰してしまいました。
本日は、バリの大自然が満喫できるおすすめヒーリングスポットをご紹介します。バリ島の神秘的で美しい写真もいっぱい。今後とも、ブログをちょくちょくご参照頂きましたら幸いです。

さて、今回の東部巡りは、卒業生Maiさんからの昨年来のご要望もあり、ジャムースパスクール、バリスパトレーニングセンターの生徒さん一緒で先月、行ってきました~。
昨年の記事:Maiさんと「アヤナロックバー」 

みなさんすぐに仲良くなり、絶景!見どころの数々を楽しく回る事ができました。
感動のコメント、「本当に素敵なところで、めちゃくちゃ嬉しかった‼‼‼」「行けて良かったと思う場所ばかり」「バリをもっともっと身近に肌で感じられた気がします」、そしてラインアルバムで写真をシェア下さり、美しい景観を改めて堪能することも出来、みなさんありがとうございます。

『バリ島西部 タイムスケジュール』

①10:00 kusamba(クサンバ)着 塩田見学←クリック
バリ島の手作り天然塩で有名な産地です。ミネラル成分たっぷり。
食用&デトックススクラブ材料としても購入。Rp20,000/1㎏。
塩田と海

②11:00 Sidemen(シドメン)着・手相&リーディング

一人20分程、5人が順に鑑定。要予約 料金Rp300,000/一人
毎度ですが今回も「凄いよね、良かったよね!」で盛り上がる。
占い看板

③13;00 スバック タボラ ヴィラ着 ランチ←クリック
亜希子さんのお宅から車で10分弱と近くにあります。
予定1時間を大幅オーバー、至福の時の流れに身を任せたひと時に。
ランチしたレストラン

④16:30 ティルタスダマラ寺院着 沐浴←クリック
ムルカッ(浄化目的の沐浴)なのか、水遊びなのか分からないくらい楽しめました。浄化しまくり、スッキリ。
沐浴風景

最後は、サヌールでみんなでご飯を食べて、帰宅の途に・・・という頃、
その日ご到着の生徒さんから電話をうけて、忘れ物確認のために空港へ。
もうクローズでは?と思いましたが、夜9時でも窓口あいてましたよ!

1日たっぷり遊びましたが、みんなで行くと安くて楽しいですよ~。
一人分料金(だいたい)
車代1,000円、沐浴関係200円、占い3000円弱、ランチ600円、夕食300円程

場所などの詳細と写真は、続きのブログ記事にてご紹介致します。
バリ島の自然や文化に触れることで、バリニーズマッサージがより本場仕込みになること間違いなし!
どうぞ、バリ島東部を訪れてみて下さい
。By Uzuki
関連記事

| ホーム |


 ホーム