プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Happy wedding Party in BALI

Congratulations on your wedding
花嫁グループ写真
本気で楽しかったウエディングパーティー((⊂(^ω^)⊃))

花嫁のMさんは、初バリのバリエステ留学がきっかけで、インドネシア人の彼と出会い、ついにゴールイン\(^o^)/
幸せに満ちたお二人に再会することができ、嬉しい限りです。

お二人が出会った当初、老婆心で、何やら心配に思ったのですが、その時、しっかり、はっきり、「彼の行動や考え方に、学ぶことが多い」という彼女の言葉に、冷静で、相手の奥ふか~いところを見据えているのを感じました。スクールもとても楽しい!と輝いていた彼女は、さらに輝きを増していました~。

彼女のパーティの構想は・・・
『型にとらわれない自由なウエディングパーティがしたい。来てくれたゲストが本気で楽しかったと思えるパーティにしたい。最後はウエディングドレスでプールに飛び込みたい‼︎笑』と・・


そして、お友達と一緒に企画・創作されたパーティ。
こちらのボードも、なんと手作り~!すご~い。
ボード作成

お料理は、すべて、新郎のお母さんの手作り~。
色々、たくさんあって、うまかった
手料理2手料理1

お友達の司会によるケーキカット
お友達ならではの司会に盛り上がり、大はしゃぎ~
ケーキカット

おめでとうございます

上方に光る明かりは、お月様。満月でした
月に照らされ、Partyは輝きを増し最高潮+゚。*(*´∀`*)*。゚+。
月明りペア 月明り

結婚Partyの会場となったのは、ジンバラン、ウンガサンのVilla。
広々としたステキ空間、お友達と一緒に宿泊もされたそうです。

Partyの最後は、ウエディングドレスでこのプールへ飛び込みました~。花嫁のお父様も思わずプールへダイブ。
念願の手作りパーティは、見事に大成功ヽ(´∀`)
ノ。

結婚式会場

彼女からのメッセージ
「まさか、結婚するとは私自身が一番驚いていますがたみこさんの所でお世話になって本当に良かったです😆💕 また色々お話しましょ〜😁✨」


そして、早速、お話を聞けば聞くほど、お互いを高めあってるお二人。
いつか、極上のスパサロンを開業されるのではないでしょうか


バリのスパスクール卒業後は、ご実家から遠く離れた、寮がある高級リゾートスパへ今も、お勤め。
最初、お客として施術をうけて感動され、ここで仕事がしたいと決めたそうです。
実際勤めてみて、本当に良かった!お店みんなが、『料金以上の満足を感じて頂く、最高のトリートメントを提供する』ことを意識して、その研修も怠らないとの事。

そこは、憧れの一度は行ってみたいスパ。足を運ぶお客様は、特別なご褒美や評判を聞きつけ来られたかもしれない・・・。
そんなお客様一人一人の期待に応えられてきた経験は宝物ですね。

そして、嬉しいエピソード
結婚のお祝いにと、タミーズハートより「バリ伝統の花嫁のためのトリートメント」を予約させて頂きました。バリ島のスパですが、なんと担当セラピストさんが、3年半前、スパスクールでともに学んだインドネシア人のクラスメイトさんだったとのこと。「名前も覚えてくれていて、大事に大事に、とても丁寧に施術してもらえた。」「すごく上手だった」とのこと。
偶然の再会、神様も祝福されている~と思いました。
お二人のお幸せを心からお祈り致しております。


さらに、そう遠くはない未来に、今回、一緒に結婚式に出席しました卒業生Yちゃんもバリで国際結婚?という予兆ありあり(((o(*゚▽゚*)o)))。嬉しい朗報大歓迎~

皆様に、幸せがありますように。繋がりますように。
いつもありがとうございます。

祝福の拍手ボタンお願いします(^^♪。
関連記事
スポンサーサイト

サヌール Kanda Resto and Cafe

こんにちは、エカです。
先日、仕事で、サヌールへ行きました。
タミーズハートの現地連絡所は、来年、サヌールに引越し予定で色々な事を相談しました。

その帰り、サヌール在住の日本人の方に話題のレストランがある!と聞いて、行ってみました。
『Kanda Resto and Cafe』という名前です。

動物園にいるような鳥「孔雀」「ペリカン・・・、レストランの庭に普通に放飼いされています。面白いですね。
食べ物が来るのを待っているとき、色々な鳥を見て、写真を撮って楽しかったです。
P_20161010_174221.jpg

孔雀もレストランの通路をジャランジャラン。びっくり。
14677928_1190875524311261_2109213095_o (1)14689241_1190875617644585_1380576804_o.jpg

外や中に、テーブルがたくさんあり、広くて、きれいです。
庭には、プールがあって泳ぐことが出来ます。嬉しいね。

P_20161010_174539.jpg

バスタオルの貸し出しRp15,000、シャワールームもありましたよ。
プールサイドでのんびり過ごすのもいいですね。
P_20161010_174955.jpg P_20161010_174610.jpg
インドネシア風味のピッザを注文。チーズたっぷり。
スモールサイズにしましたが、二人で食べてちょうど良かったです。
メニューには、パスタや魚・肉料理など、Rp75,000位~90,000、デザートRp30,000~、ジュースRp20,000~ありました。

P_20161010_175951.jpg

『Kanda Resto and Cafe』グーグルマップ
サヌールのマクドナルドから空港方面へ直進、車1~2分ほどガソリンスタンド過ぎた、高級チョコレート「Bali Bon Bon.のバイパス挟んだ反対側。つまり、Bali Bon Bon.過ぎたあたりでUターンして、パイパスからJI.KANDAへ左折したら50m先にあります。
住所 JI.KANDA NO.8A,SANUR
電話 0361 472 1728

パイパスからJI.KANDAへ左折するところに下の看板ありました。
P_20161010_182714_2016101822031392e.jpg P_20161010_182727_20161018220122a5f.jpg
看板に『KANDA』と書いてありますが、光が反射して、写らず💦。

無料WIFIあり。
スタッフさんフレンドリーで長居OKな雰囲気。
ヤギ、ワラビー、池には白鳥、庭の奥には大蛇も。
レストラン利用者は、プール無料にて利用可。
予算お一人1000円前後~と、この環境を考えるとリーズナブルですよね!?

Uzukiコメント
こんなに鳥が自由に放飼いで、道路に逃げたりしないのかな?と独り言いいながら、駐車場にいくと、孔雀がいて、びっくり。柵はどこにもありませんけど・・・。車に跳ねられることは!?以外と大丈夫ということなんででしょうね

P_20161010_182414.jpg

そして、今月、来月・・・、バリ島エステ留学をきっかけに、バリ島大好きになった卒業生徒様から、「バリに帰ります!」とご連絡頂いております。そんなバリ島超リピートの皆様、ここは、いかがですか~!?

昨日、日本へ戻られた、セラピストになられたあやかちゃん、まもなく北海道でサロンオープンのさゆりちゃん、次回、半年後のバリ島帰国の際に、行ってみませんか?
本日、日本に戻られたまるでローカル女子のようなよしえちゃん、ここは、インドネシア人にも人気だそうですよ。
まもなくバリ入りの、きょうこさん、えりさん、なみのさん、えりこさん、Aさん、Yさん、こんなお店が新しくできましたよ~。

そして、めぐちゃんは、バリ島エステ留学の時に出会った運命の彼と、今月、バリで最高の結婚式を挙げらrました!次回、その結婚式パーティーもブログで紹介したいと思います。
次は、あなたの番ですね、バリ島ミラクル体験!

バリ島エステ留学がきっかけで、今月からバリ島でお仕事されることになったYさんからは、「ありがとうございます。全ては、タミーズハートから始まりました。・・・」とメッセージを頂きました。バリ島では、外国人がセラピストとしてのお仕事はできませんが、イキイキ輝いていらっしゃいます。

うれしいメッセージやお声をかけて頂き、感謝します。
いつもありがとうございます。
皆様が充実されたバリ島滞在になりますことをいつも心から願っています。

関連記事

| ホーム |


 ホーム