プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブサキ寺院へお祈りに行こう (祈り編)

Selamat pagi,saya Devi
Cuaca hari ini cerah


先日、ビラにお泊りのお客様とバリ人友達と一緒にバリ・ヒンドゥーの総本山、ブサキ寺院に祈りに行きました。
前の日に色々な準備してお供え物の中身、果物やせんべいやお菓子やチャナンを買いました(ブサキ寺院へお祈りに行こう (準備編))。

行く日に、お客様と約束場所で会ってからすぐブサキに行きました。バイクを乗って1時間半かかりました。
途中、景色のきれいなBukit Jambul(ブキットジャンブル)でちょっとのんびりして写真を撮りました
ブサキの行く途中にこのような景色が見て、ジャングルの中みたいな道路を走って穏やかになります。
CIMG5923.jpg

ブキットジャンブルからちょっと行って、11時にブサキ寺院にやっと到着しました。

寺院の中に行く前にバリの正装にまだ着替えてないのでブサキの係員に止められました。祈りのためは無料ですが外国人と一緒なのでチケットが必要でした。
一人のはRp15000(150円)です。今度ここに行く時、家からバリの正装を着たほうがいいと思いました

それで問題がありました。ブサキ寺院入り口で案内ガイドさんを勧められ、値段が安くないと思ったので何度も断りました。
私もこう言われました。
「あなたがガイドしたら私の仕事がなくなります。」「あなたガイドのライセンスがないので捕まります。」などです。なので「私と友達はガイドはしないです。外国人の人も一緒に祈りに来ただけです。」と10分ぐらい説明しました。そしてガイド達はやっとあきらめてくれました
ちょっと怖い感じがしました。みなs、気をつけて下さいね

この寺院はと~ても広くて大きくてきれいです。バリの有名なアグン山のふもとにあるのでちょっと高い階段を上りました。ここで色々なお寺があって一番大きいなお寺は真ん中にあります。
CIMG5949.jpg
このお寺でよく子供達が何かを売っていて「買ってください」と言っていました。ちょっとうるさいですが「入らないよ」と言ったらあきらめます。

真ん中のお寺に行く前に、Pedarman(プダルマン)と言う先祖のお寺に行きました
CIMG5947.jpg CIMG5952.jpg
左側:途中でお客様もバリ人のようなお供え物を持ちたいので頭の上にのせて行きました。
右側:水を持たないのでこのようなお店で買いました。スナックもいっぱい売っています。普通のお店より高いです。

先祖のお寺ではお供え物をして祈りました。それは先祖のためにいつも幸せで生きている家族を守るのを願います
CIMG5960.jpg

それから真ん中のお寺に行きました。
CIMG5997.jpg
大きな祭りが今回ないのでちょっと静かです。人もあまりいないので静かで祈れます。
ここもお供え物をしました。それから祈って聖水もかけて米を額と胸につけて米3粒を飲みます。

寺院を出る時、学生達が来てにぎやかになりました。みんな学校の試験を合格するように願うと思います。早めに来て良かったです。
CIMG6005.jpg

それから近くワルンでお昼を食べました。
CIMG6030.jpg CIMG6034.jpg
ここでナシチャンプルは思ったより値段が高いでした。飲み物入れて一人Rp 20000(200円)です。外国人は、時々ローカルより値段が高くなる時があります


ブサキ寺院で祈ってからこれはお客様のコメントです:
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

<< キンタマニに行こう (のんびり編・後) | ホーム | ブサキ寺院へお祈りに行こう (準備編) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。