プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒さんのウブドお葬式体験

Selamat pagi, saya devi
Cuaca hari ini cerah

今日はスパスクールの生徒さんのウブドでの体験記について紹介します。

先週末、ウブドの王様の家族のお葬式があり偶然見ることが出来ました。
バリのお葬式を見たのは初めてで、とても立派と思ったそうです
image7.jpeg 
金色のはバデと言います。これに故人の遺体を納めて火葬場まで運びます。
王様の家族なのでバデも立派に作ります。 この時は4メートルはあったそうです。
何年か位前、王様のお母さんのお葬式時はもっと立派でした。
バデの高さと作る材料は人の位(カースト)によって違います


P1010576.jpg
女性達は色々なお供え物を持ってバデの後ろに歩いて行きます
 楽器を運びながらガムラン音楽も奏でます。

P1010581.jpg 
Lembu(レンブ)と言います。レンブの背中をよく見てね。 
 死んだ人の家の長男がレンブの上に乗ります。
火葬場に着いたら故人の遺体はバデから出して、このレンブ(棺)のお腹の中か上に移動させます。
そして、このレンブ(棺)ごと焼いて遺灰は海に流します。なぜかと言うと、海は天国を向かう道からです。

ウブドのお店SISI(シシ)へ!
素敵な所で美味しく、のんびり出来たそうです。
Sisi(シシ)は、日本人経営のかわいいかばんを売っているお店で有名ですが、カフェもあるそうです
P1010590.jpg 
緑が見えてのんびり出来ますね

P1010586.jpg
ここでフルーツと三色アイスクリーム。安くて美味しかったそうです

生徒さんのコメント:
お店は停電中でした。理由は高さ4メートルのバデを運んだりするお葬式のために、電線を切ったと聞いてとてもびっくりしました。周りはみんな電気が消えていました。

すごいですねぇ。ここまでするのは王様クラスの時だけですよ。

卯月コメント
バリ島のお葬式は天国へ行くための晴れやかな儀式であり、お祭りのようでもあります。故人の魂は火葬で清められ、死体から解き放つことであの世へ旅たつといいます。大きなお葬式には多くの人が見学に出ます。たくさんの人に見守られるのは故人にとっても嬉しいことと考えます。日本とは異なるバリ人の世界観を垣間見ることができる機会。バリ島のお葬式、一度見学してみませんか?(道路は通行止めなどで大渋滞に巻き込まれることもありますので、ご注意下さい。)

バリ島ウブドであった大きいなお葬式の記事のサイトがありました。
ウブドの王族のお葬式記事

Sampai jumpa
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

<< シドメン村へ手相占い 第2話 | ホーム | バリスパ留学プログラムの宿 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。