プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バリエステ留学生徒さんのシドメン感動トリップ

Selamat sore, saya Devi.
Cuaca hari ini cerah

先日、バリスパとジャムースパスクールの生徒さんは仲良くなって、日本から来た友達とみんな一緒にバリ島東部のシドメンへ1日トリップしましたよ
このコースは最高!!と話してくれました
ルートは午前中手相占いあきこさん(シドメン)⇒ スリャシャンティビラ(プール+ランチ)⇒ ブルーラグーンビーチ⇒ ジンバランBBQ

朝、8時出発して、10時にシドメン村に到着しました。
あきこさんに手相占いをしてもらいました。色々な事を聞いて、セラピストとしての未来は幸せと言われて安心しました
言われた言葉にハッとして、感動して涙が出たそうです。凄いですね
占いをしない人もいて、美しい田園に囲まれたシドメンの散策も良かったそうです
それでお昼になったので、近くにある有名なスリャシャンティビラのレストランへ。 ここにちょうどウブドの王族ロイヤルピタマハホテルのファミリーの一人は視察に来ていました
写真12 
大自然に囲まれた所なんです

写真13 
ここはプールがあって、美しい緑を眺めながらのんびり
ご飯を食べたらプールは無料でした。しかもご飯は一人400円~500円位、おしゃれで激ウマウマでした。


写真15 
ランチはインドネシア料理のサテ(焼き鳥)。美味しかったです~
写真14
みんなと一緒に写真を撮りました。 

写真d   写真e
ヨガポーズしてみました☆。

それから魚が見れるブルーラグーンビーチへGo。
今回は台風あと?砂浜にゴミが打ち上げられていて、ちょっと残念。でもスノーケリングを持っていったので海にもぐり、きれいな色とりどりの魚ウォッチが出来ました

いっぱい遊んで、お腹が空きました
夕日が美しいジンバランにあるシーフード屋台、バヤンカフェに夜ご飯を食べに。 ここが、お値段手頃でかなり美味しい!

写真b
カンパイ
 写真c
以前から、エステ・スパスクールの生徒さんもよく来ていますよ。
ちょうどサンセット時にみんな夕日見ながらBBQを食べました
写真1
スタイリストの女の子!?テーブルに遊びに来て、みんなの長い髪を上手にアップしてくれたり・・・楽しいひと時に。

写真a 
きれいな夕日ですね。とても満足で良いトリップでしたと喜んでいました

卯月コメント
学校の休み時間に写真を何枚も送って下さいました。ありがとうございます。
学校を卒業後は、沖縄の大自然のスパで働くのもいいな~、親元を離れ自活したい・・・そんな展望も伺いました。そして将来はスパサロンの経営者を目指す!と。どんどん夢は語りましょう。最初は目標が定まらなくても、学校に通いながら自然に身をまかせているうちに、どんどん夢が膨らむことがあります。
感動は魂の浄化に繋がるといわれます。海外に出ることで今までにない体験1つ1つが新鮮で心身が開放されていく喜び、心がクリアになっていくのを感じて下さい。
バリ島はまるごと成長と学びの舞台になりますね~!


ドライバーさんはグデさんです。行きたい時は予約して下さいね。日本語が上手で、行き先の相談にのってくれます。
Gede(グデ)さん予約番号は:087 762 504 550/081 337 397 016
料金:Rp400.000 10時間までの生徒さん割引料金
(1時間延長はRp 50.000)
よく聞かれること。
ドライバーさんのご飯は?
気にしなくて大丈夫。ドライバーさんは、自分で食事をとりますよ。また、気持ちチップを渡してもいいと思います。バリ島は、どこに車を止めても駐車場代がかかります。レストランで食事をしても、スーパーで買物しても・・・。なので、最初に駐車場代を渡しておくのもおすすめです。

Sampai jumpa
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

<< 祝!バリスパ卒業生 Eちゃんの門出に乾杯♪ | ホーム | バリスパ3ヶ月コース Mちゃんの異国トリップ体験 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム