プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2014年10月バリエステ留学を終えて…(前編)

2014年10月バリスパトレーニングセンター1ヶ月コースを卒業された、S様より感想をお寄せ頂きましたので、ご紹介させて頂きたく思います。

S様クラスメイト集合縮小

*** *** ***

☆バリ留学をしたいと思ったきっかけ。
3年ほど前に友達と観光で訪れた時に バリニーズマッサージを初体験。
オールハンドにしっかりと圧のかかったマッサージ それに、バリ島独特の空間、おもてなし、雰囲気… すべてが私のツボ♡でした。
その時にバリにはスパスクールが沢山あって日本人も勉強に来ているよ! という情報を知りました。
美容師をしていた私は人に触れる事、癒し系の仕事にとても興味があって いつか勉強来れたらなー…。と、うっすら思っていました。
それから美容師の仕事をこのまま続けていくか悩んでいた時に セラピストの仕事がしたいと思うようになりました。

☆実際にバリに行くまで。
セラピストの仕事をするのなら迷わずバリニーズを学びたいという思いがありました。
日本でもバリニーズを学べるスクールもあるし、お店もある。
実際に見学や面接に行ったりしました。 2件ほど働いてみたい所があったのですが タイミングが合わないとか、色々あり…。 断念…。 と、スタートが中々思い通りに進みませんでした。
せっかく働くのなら妥協はしたくなかった私… 学ぶならきちんとした技術を学びたい! やっぱり本場バリで学ぶしかない!!!! という思いに至りました。

☆不安がいろいろ。
英語話せない…。初1人海外…。帰ってきてからどうしよう…。などなど不安要素が沢山でてきました。
色々バリ留学について調べていくと “タミーズハート”さんのサイトにたどりつき 思っていたよりもお得な価格で本場バリで学ぶ事ができると分かり こんな魅力的な事はない!! と思いました。

だけど初1人海外をたまたまネットで見ただけのサイトを信用しても大丈夫なのか?!と疑う心もありました。(スミマセン笑。)
でも実際ドキドキしながらメールしてみると すばやい返信に、1つひとつの質問に丁寧に対応して頂きました。
あとは“タミーズハート”さんのブログを見て ここなら信用できる!! と、勝手にそう思いました。
それから卯月さんの細かいサポートのおかげでバリ留学をスタートさせる事が出来ました。


☆実際にバリに来てから。
いざバリ!! となるとドキドキもありましたがワクワク感のほうが勝っていました♪
滞在先はバリスパの寮。とても便利とは言えない場所ではありましたが だからこそ観光だけでは体験できないバリの人の日常も垣間見る事ができたと思います。
日本人1人も覚悟していましたが、 実際には同じタミーズハートさんからの2人の日本人生徒さんと一緒でした。
3ヶ月コースの方がだいぶバリ生活に慣れていたので初日から学校周辺を案内してくれたりと色々と大変お世話になりました。
もう1人の生徒さんはスクールのスタート日が同じ。前職が同じ。とか他にも沢山共通点がありすぎる人と出会いました。
この2人のクラスメイトと出会えた事で毎日楽しい寮生活を送る事が出来ました。
3人で自炊したり、スーパー行ったり、散歩に行ったり、夜な夜なガールズトークで盛り上がりなどなど。
その後も日本人生徒さんが沢山みえて、みんなでご飯食べに行ったりとワイワイ楽しく過ごせました♪


☆学校の授業と生活。
学校の授業はほぼ実技中心。
基本的には先生たちは英語でしたが「親指クルクル~」とか分かりやすく教えてくれます。生徒同士で相モデルになったり、先生がモデルになったり という感じで進んでいきます。

校長のアニスをはじめ先生たちはみんなとても優しくて温かいです。
言葉が通じなくてもちゃんと聞いて理解しようとしてくれます。
アニス校長 縮小 S様クラスメイト

1日の中でランチタイム(先生たちはお昼寝も)ティータイムとあり、短期で数科目習得の私はこんなにほのぼのやってちゃんと技術を習得できるのか!?!と初めは少し不安にもなりました。が、あまりつめつめでやってもよくないことも分かりました。

今まで私は“こうでなくてはいけない”“こうしなければいけない” という考えに縛られて頭がガチガチになっていた所もありmました。
バリに来てからは気候のせいなのか、バリの人達のゆるさなのか、そんな考えも薄れていき、頭が少し柔軟になった気がしました。
おかげで?! 毎日短時間でもぐっと深く眠れるようなすごく質の良い睡眠をとることが出来ました。
おかげで?! 毎朝早起き生活。たまに近くの公園でウォーキングなど、超健康的な生活を送れました!


☆週末の観光と帰国の日
週末にはみんなで車をチャーターし、寺院巡り、スパ、ショッピング…。ウブドに1泊、早起きしてモーニングYOGA体験!! などなど。

毎日が充実してて、キラキラしててあっという間に1ヶ月…。 最終日にはバリの最大級のクラブ“SkyGarden”ではっちゃけました♪ これが楽しすぎました笑。
S様スカイガーデン
スカイガーデンは、人気スポット!リーズナブルで楽しい!

帰る頃にはやっと慣れてきた所なのにー!! 帰りたくなーい!!という思いでいっぱいになりました。
帰国当日には先生達に見送られ泣きそうになり、空港に着いて 本当に日本に帰るんだ…。と、実感が湧いてきて、一気に寂しさが込み上げてきて1人空港でこっそり泣きました 笑。

それくらい充実しすぎたバリ生活でした。こんな生活ができたのも“タミーズハート”さんのサポートがなければ実現できてなかったと、感謝の気持ちでいっぱいです。続く・・・


*** *** ****

卯月コメント

Sさま、ご帰国後の何かとお忙しいなか、ご感想を綴って下さり本当にありがとうございます。
そして、充実された日々であったことに、私たちも大変嬉しく、バリ島エステ留学にご参加下さり、ありがとうございました。

お問い合わせでは、海外お一人のご心配を率直にお尋ね下さいました。
ここで、安心です、大丈夫です・・・と、簡単に打ち消すことは申し上げないでおります。海外でも日本でも同じ、日々の生活には、自己責任が伴うからです。

そして、S様のご質問を通して、心配や不安はマイナスなことと、とらえなくてよいように思えました。
人は経験ないことを始めようとするとき、不安や心配になることで、「本当にしたいことかな?」と心の深いところから問われている、チャンスの時でもあるように思えたからです。

そうお伝えさせて頂き、1つ1つメールのやり取りのなか、最初の2週間コースが3週間になり、お仕事や今後のすすみたい方向性などお知らせ下さいましたので、4週間のご提案をさせて頂く事になりました。きっと、3週間では、足りないかも!?そう思ったからなのですが、やっぱり・・・と思ってしまいました(笑)。

私たちも、バリで学ぶ魅力の再発見をさせて頂くことができました。
続きには、『バリに来て良かったと思う事』などを綴って下さいました。

どうぞ、次もお楽しみに。応援の拍手もお願いします!(^^)!。

スポンサーサイト

<< バリ留学を終えて… (後編) | ホーム | 2年越し!ホームサロンオープンおめでとうございます >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム