プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

心洗われる バリニーズマッサージ留学体験

バリスパトレーニングセンターで学ばれていらっしゃる生徒さん達から、素敵な写真を送って頂きました。かねてから行きたいところに、スクールスタッフさんに連れて行ってもらったそうです。みなさん、1ヶ月コースですが、たまたま時期が重なったクラスメイト同士、楽しみながら学ぶのがいいですね~。

こちらは、絶景夕日ポイントで有名な「ウルワツ」です。
キレイな、岬の写真ですよね。お見事!
ウルワツとは、「岬」という意味があるそうですよ。

20150423155844.jpg

徐々に、夕暮れ・・・
ちょっと早目に行って、のんびり散歩して夕日を待つのがいいでね。
ここには、11世紀に建造された由緒あるウルワツ寺院が、断崖絶壁の上に建っています。海の精霊を祀ったバリ・ヒンドゥー教の寺院で、パワースポットとしても有名ですよ。ここに来て、「元気がでた~」と感想頂くこともあります。

20150423155934.jpg

スクールスタッフのユサール氏も一緒に。
生徒さんに囲まれ、きっと超喜んでいるだろうな~と思ったのですが、生徒さん達からこんな気遣いのコメントが・・・、「最近ユサールを連れ回し過ぎて、ちょっと疲れさせちゃかな~?と思って」と。なるほど、よくお出かけなんですね・・・笑。
20150423155743.jpg

曇がかかっていても、美しい!ナイスショット。
絵になります‼ 
20150423155904.jpg

バリニーズ衣装の写真が本当に素敵!
お姫様ですね。クラッシック風で、まるでポスター見たい。
20150423160032.jpg

あれ、お色直しですか!?豪勢だわ。
伝統バリニーズ衣装もいいですね。
20150423160013.jpg

生徒さんコメント
バリニーズの衣装を撮影してきました~。ユサールさんに連れて行って貰いましたよ!その後ウルワツ寺院にも行きました。3人とも満足です!

卯月コメント
写真ありがとうございます。
充実したバリ島滞在が伝わり、一安心致しました。
それでも、最初は、やっぱり大変だったと思います。「初めてのマッサージだったので、ちゃんと覚えられるかな!?不安な気持ちになったりしてました。」「体調よくなく、腹痛ぎみ・・」などなど、楽しい事ばかりではなかったと聞いています。
環境も文化も違う海外で学ばれるのですから、日本の常識との違いに、戸惑いもあるかもしれません。でも、その違いが、留学ならではの『飛躍のチャンス』にも!次にお会いして、お話を伺い、『マイナスもあっという間に楽しみに変えていくような、たくましさ』を感じました(*^^)v。


生徒さんは、週末に車チャーターで、ウブドの聖なる泉が湧く寺院「ティルタエンプル」行かれたそうです。この日は、曇りでした。
「ウブド良かったです~。ティルタは昨日は凄く寒くて・・・
でも、心洗われました。」とコメント下さいました。

良い事ばっかりじゃないけど、だから、『心にしみる』ことって、ありますよね。間もなく帰国となりますが、心に響くような有意義な学びになりますことを祈っております。

どうぞ、応援「拍手ボタン」を宜しくお願いします。
だいぶ後から読んで下さった方も拍手ボタンお待ちしています。
バリで学ばれた皆様に、栄光あれ。ありがとうございます。
スポンサーサイト

<< Jamu Spa School アクティビティ「サラスワティ」 | ホーム | 日本の春 宮城の桜が懐かしい! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム