プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島エステ留学 現地懇親会&Yさんとの再会!

こんにちは
生徒さんからの「カレーが食べたい・・・」というリクエストもありまして、タミーズハート現地連絡所になっている場所で、懇親会を開きましたー。
定番のカレーとサラダですが、今回は、プリンも作ってみましたよ。こちらは、もう1ヶ月程前のことになりまして、みなさん、すでに新しい展開、動きが始まっているようです

前回のカレー懇親会ブログ記事はこちらどうぞ。

15・6カレー懇親会
バリでは、生野菜を食べる機会が少ないので、たっぷりと
オニオンドレッシングを手作りして、好評でした。良かった~

プリン
現地女性スタッフがプリンを作ってくれました
インスタントですが、たっぷり牛乳が入り美味しかったね

2015 バリ島エステ 懇親会

もう、帰国されている方もいらっしゃいます。

そして、去年に続き、今年もジャムースパスクールで5週間学ばれたYさんと再会でき、帰国後にメッセージを頂きました。

「今回も夢のような時間を過ごす事ができ、またいろんな人との出会いもあり今後の人生がもっと有意義に過ごせる時間を過ごす事できました。
ここで学んだ事を日本で実践して、ハッピーなエネルギーを伝えていけたらと思い、今日からブリブリ試行錯誤と勉強と始まります!・・・・」


と、こちらも嬉しくなります。ありがとうございます。
そして、前回同様、レイキヒーリングもさらにステップアップ。初回のレイキでは、心身がスッキリ、気づいたら減量効果もあったとの事でしたよ。間もなく、ホームサロン開業と伺っています。


バリスパトレーニングセンターからお一人参加下さったSiさん。
ご出身が宮城と分かり、私、卯月と同じで、ローカル話が出来ました!
ほかのクラスメイトの方は、調整下さいましたが帰国間近もありお買物へ。
1ヶ月コースの場合は、あっという間で忙しくなりますね・・・。

ジャムースパスクールで3ヶ月コースのMさんも帰国されています。
ご感想を寄せて下さり、ブログ記事の「こちら」でご覧頂けます。

Sさんは、只今、さらに海外へ留学中。
今出来ること、どんどん実現していかれてますね。

お一人男性のFさんは、周りの人みんなを楽しくさせてくれるセラピストピッタリ!という感じです。3ヶ月コース卒業後、さらにバリ島に残り、サロン開業に向けた準備もされるようです。
この時、写真を撮ってくれたジャムースパスクール男性スタッフのドニちゃんと、覚えたてのインドネシア語使って楽しそうに会話。皆が、楽しくなったひと時でした。

おいで下さりありがとうございました
最初の3日だけ?ちょっと不安もあったそうですが、沢山の出会いでどんどん安心、知識や情報が広がるそうです。皆様に実りある学びの日々がありますように、現地でも応援しています。

バリ島は常夏ですが、8月の朝晩はちょっと肌寒くなることもあります。
外出される時は、カーディガンなど上着持参がおすすめです。体調管理を大切にしてお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

<< バリでマッサージオイルを買う Bali Soap店 | ホーム | バリ島でコンセントの変換プラグを買えますか? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。